トップページ » 住宅 » ガーデニング » 向日葵とサルビアの観察記

向日葵とサルビアの観察記

向日葵とサルビアの観察記:ガーデニング


プランター20050514向日葵とサルビア、順調に育っています。
サルビアのほうは、ほぼ発芽が終わったようなので、間引きをしました。

向日葵のうち1つ(プランターの右奥)のが、他のとちょっと違って見えました。
よく見たら、以前に出た葉が、新芽と共に丸まっていて、上に育てなくなっていました。
綿棒でやさしく葉をはがしたところ、新芽らしきものが出て来たので、大丈夫そうです。
うまく育ってくれると良いのですが。

プランターのものと較べて、鉢に植え替えたもの(プランターの奥のもの)は、育ちが悪いようです。
プランターのほうは新しく買ってきた土で、鉢のものは以前チューリップを育てていたときの土です。
栄養不足のように思えるので、肥料を与えたほうが良さそうです。

by 管理人  at 17:20
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「向日葵とサルビアの観察記:ガーデニング」について解説しています。