トップページ » IT » IT業界/サービス » トラックバックスパム対策とスパムメール対策

トラックバックスパム対策とスパムメール対策

トラックバックスパム対策とスパムメール対策:IT業界/サービス

先ほど、ブログにスパムの悪夢再びという記事を投稿しました。
見方を変えてみると、スパムトラックバック対策のほうが、スパムメール対策よりも容易なのではないかと思います。

スパムメールの目的は、本文を読ませることです。
特定サイトへの誘導も含まれるとは思いますが...
やっかいなのは、スパムメールは、プロバイダを渡り歩けばいくらでもスパムメールを発信できることです。
Fromが変わることは、送る側ではまったく気にならないのですから。
たいていのプロバイダ側で、短時間の大量メール送信を監視するなど、対策しているとは言え、完全な対策はまだ難しいでしょう。

一方、スパムトラックバックの目的は、自サイトへの誘導、または自サイトのPageRank向上です。
したがって、「サイトのURL」が必ずトラックバックのリンク先に出て来ます。
これのブラックリストを作って、プロバイダ間で共有することで、スパマーを封じ込めることが出来ます。
サイトのURLは、取得と公開に手間と費用が掛かりますので、スパマーも、URLを変えることはなるべくなら避けたいでしょう。

というふうに考えると、運用的には、トラックバックスパム根絶のほうが、スパムメール根絶よりも容易いのではないかと考えるのですが、いかがでしょうか。

by 管理人  at 18:54
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「トラックバックスパム対策とスパムメール対策:IT業界/サービス」について解説しています。