トップページ » 自動車・交通機関 » プリウス » 車のタイヤのローテーション

車のタイヤのローテーション

車のタイヤのローテーション:プリウス

帰省前に、給油とともにタイヤの溝の状態をチェックしたら、右前輪の外側の溝がツルツルになっていることに気がつきました。
原因は、近所の交差点(歩道橋あり、横断歩道なし、左折レーンあり)で左折をする際に、あまり減速をせずにタイヤを鳴らしながら曲がることがしばしばあるからだとピンと来ました。
とりあえず、ジャッキを2つ使って右の前輪と後輪を入れ替えましたが、どうも、左のタイヤも前輪の外側の溝が少ないようです。
左側も、前後輪を入れ替える必要がありそうです。

やはり、タイヤを鳴らしながら走ると、タイヤの減りが早くなりますね。
来年は、そういうことを少なくしようと思います。

by 管理人  at 23:04
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「車のタイヤのローテーション:プリウス」について解説しています。