トップページ » IT » パソコン(ソフトウェア) » Firefoxで任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン

Firefoxで任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン

Firefoxで任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン:パソコン(ソフトウェア)

Yahoo!ニュース - impress Watch - 「Firefox」で任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン「IE Tab」という記事が出ていました。
私はFirefox派なのですが、よく利用するサイトの中にIEでしか動かないサイトが一部あり、手でURLをコピーするのに難儀していたので、早速、入れてみました。

 「Firefox」などに「IE Tab」をインストールすると、選択したタブの描画エンジンを「Firefox」などで使われる“Gecko”からIEに切り替えることが可能になる。IE化されたタブでは“Windows Update”などIE専用のWebサイトにアクセスできるほか、IEの右クリックメニューに登録したツールも利用可能。
 本プラグインのインストール後、ブラウザー画面の右クリックメニューから[ページをIE Tabで表示]を選択すると、現在表示しているページの描画エンジンをIEに切り替えられる。また、リンクやブックマークを、IEエンジンを使用した新しいタブで開くことも可能。さらに、常にIEエンジンで表示したいURLをあらかじめ登録しておけば、アクセス時に自動的にIEエンジンに切り替わる。
当該サイトを登録したところ、まったく問題なく使用することが出来ました。
Eudoraで受信したメールのURLのクリックで、GeckoでもIEエンジンでも自在に使い分けられるので、大変便利です。
お試しください。

by 管理人  at 22:18
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「Firefoxで任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン:パソコン(ソフトウェア)」について解説しています。