トップページ » 住宅 » マイホーム取得まで » 旭化成ホームズとの2回目の打ち合わせ

旭化成ホームズとの2回目の打ち合わせ

旭化成ホームズとの2回目の打ち合わせ:マイホーム取得まで

お昼過ぎから、近所の住宅展示場のヘーベルハウスの旭化成ホームズのモデルルームに行って2回目の打ち合わせをして来ました。
実際に、土地も1箇所見て来ました。

見に行った土地をベースにした参考建物プランも提示していただきました。
こういうふうに、きちんとした提案をしてくれるという点では、旭化成ホームズはとても信頼できるハウスメーカーだと思えました。
ただ、土地も建物プランも悪くはないのですが、やはり、ちょっと予算的に辛いなと感じています。
現在の収入ではまったく手が届かないわけではないのですが、生活のゆとりを考えると、難しいところです。

他のハウスメーカーと比べると耐用年数も十分長そうなので、旭化成ホームズのヘーベルハウスで失敗するということにはならないだろうという安心感はあります。
ただ、メンテナンスコストがけっこう掛かると言う点で、より高価な買い物にはなります。
悩ましいところです。
来週は、ヘーベルハウスの建築現場・入居宅見学会に行って来る予定です。

by 管理人  at 15:45
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「旭化成ホームズとの2回目の打ち合わせ:マイホーム取得まで」について解説しています。