トップページ » misc » 会社生活 » 米国出張と時差ぼけ

米国出張と時差ぼけ

米国出張と時差ぼけ:会社生活

7/25(火)から7/29(土)の日程で、シリコンバレーに出張して来ました。

シリコンバレーは、毎日快晴で、日中は30度を越えていました。
朝夕は27度くらいだったと思います。
そんなわけで、寝る時はエアコンが必要だったのですが、泊まったホテル(Homestead Studio Suites San Jose - Downtown)はエアコンが10年以上前の設備で、稼動音がものすごくうるさかったです。
自分の部屋のエアコンを切っても、隣の部屋のエアコンの音が響いて来て気になるくらいでした。
おかげで夜によく眠れなくて、ずっと時差ぼけ状態のままでした。
次回は違うホテルを利用しようと思います。

帰国して一夜明けた今日は、午前中は疲れて爆睡していましたが、午後からは問題なかったです。
どうやら、自分の身体は、短期出張では日本での概日周期のままのようです。

by 管理人  at 18:38
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「米国出張と時差ぼけ:会社生活」について解説しています。