5491 日本金属を返済買い

5491 日本金属を返済買い:株式売買実績(システムトレード適用外)

5491 日本金属を空売りしたら売り禁(売り禁後の売り玉は金の玉?)で書いた売り建て玉の買い返済です。
売り禁直後の2連騰は想定の範囲でしたが、ジリ下げの途中で再度ストップ高になることはまったくの想定外でした。
前日までは出来高も減少傾向にあり、買い残増加・売り残減少が続き貸借倍率も3倍になり、しかも世界的な株安の連鎖の中です。「400円台前半ももうすぐだな」と思っていただけに、後場の急騰はショックでした。
信用保証金の余力は十分にありますので、週末持ち越しても全然問題はなかったのですが、仕手化するリスクもあり、ストップ高になった時点で敗北を認めることにしました。
損切りの結果の損失確定額は93,936円のマイナスです。
これにより、2006年からの利益が全部吹っ飛びました。
システムトレードのスタンスを見直そうと思います。

by 管理人  at 14:55
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「5491 日本金属を返済買い:株式売買実績(システムトレード適用外)」について解説しています。