トップページ » 株式投資 » 株式投資手法 » 完全自動株式トレードシステムを構築

完全自動株式トレードシステムを構築

完全自動株式トレードシステムを構築:株式投資手法

ゴールデンウィーク中に完全自動株式システムトレードプログラムの構築をしていたのですが、残課題だった返済売りの注文も自動で出せるようにしました。
これで、ひとまずシステム開発は終了です。

売買プログラム自体は、PerlのWWW::Mechanizeモジュールを使い、イー・トレード証券のインターネットサイト向けに作ったのですが、画面構成がシンプルなバックアップサイトのほうではうまく動作せず(何故かセッションがタイムアウトしてしまう)、結局通常サイト向けに作りました。
フォームの解析さえ出来れば、後は楽に行きました。

今後の課題は、リアルタイムでの株価の取得です。
今は、Yahooの株価情報を使っているのですが、これだと20分遅れになってしまいます。
まあ、2,000円ちょっと払って有料会員になれば1分遅れの株価も取れるのですが。
イー・トレード証券のサイトから取得したほうが、よりリアルタイム性が増しそうです。
不正アクセスと誤解されない程度に自動化を進めるつもりでいます。

by 管理人  at 01:13
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「完全自動株式トレードシステムを構築:株式投資手法」について解説しています。