トップページ » アニメーション » FREEDOM » FREEDOM 1【感想】

FREEDOM 1【感想】

FREEDOM 1【感想】:FREEDOM

TSUTAYAのDISCASでDVDをレンタルして観ました。
以前、ネット配信で観たことがあったと思うのですが、改めて始めから通して観たくなったからという理由からです。

月の「エデン」と呼ばれる巨大ドームで生活しているカケルたちですが、チューブレースに夢中になっています。
カケルのレースのライバルはタイラで、カケルもタイラも、どちらも負けず嫌いなんですよね。
レースの緊迫感はなかなか良かったです。
カケルとカズマがいいコンピをを組んでいます。
また、ところどころに出てくる日清のカップヌードルが、食欲を誘ってくれます。

カケルの女の子に対する優柔不断さは、ちょっといただけませんが、勝たなきゃ前に進めないというポジティブな考え方には共感できるものがあります。
レースの最後は、ジェットエンジンを使った加速で見事カケルはタイラを追い抜きますが、結局はその後カーブを曲がり切れずにリタイヤして、チューブレースはタイラが優勝してしまいます。

さて、ボランティアでエデンの外に出たカケルは、偶然、地球から飛んで来た飛行体から、写真を見つけます。
これでまたカケルは写真の女の子に一目惚れしてしまいます。
そのうちに、カケルは地球に行くのでしょうね。

by 管理人  at 23:40
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「FREEDOM 1【感想】:FREEDOM」について解説しています。