トップページ » アニメーション » 精霊の守り人 » 精霊の守り人 2【感想】

精霊の守り人 2【感想】

精霊の守り人 2【感想】:精霊の守り人

TSUTAYAのDISCASでDVDをレンタルして見ています。
この作品で特筆すべきは、短槍を使ったアクションシーンですね。
流石はプロダクションI.Gと言いますか、流れるような人の動きは感動ものです。
ストーリーは、徐々に登場人物が増えて来ていますが、難解と言うほどではありません。
途中で出て来た幼い日のチャグムの姿など、敵役の登場人物の心境も丁寧に描かれており、2話続けて釘付けになって見てしまいました。
原作の設定がしっかりしているのでしょう。
キャラクター設定で、トロガイだけ、宮崎駿のアニメに出て来そうな感じなのが気になりますが。
当分、精霊の守り人シリーズにはまることになりそうです。

by 管理人  at 00:06
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「精霊の守り人 2【感想】:精霊の守り人」について解説しています。