トップページ » アニメーション » CLANNAD » CLANNAD AFTER STORY 第13話「卒業」【感想】

CLANNAD AFTER STORY 第13話「卒業」【感想】

CLANNAD AFTER STORY 第13話「卒業」【感想】:CLANNAD

朋也から1年遅れて、渚が高校を卒業しました。
3学期から体調を崩してしまい卒業式には出られなかったものの、後日、友達を中心に学校でこじんまりとした卒業式をしてもらうことが出来ました。
知らないキャラクターが3人(「私も理恵ちゃんも」と言っていましたが... 合唱部関係でしょうか)出ていましたが、第1期からのメインキャラクターがほぼ全員揃っていて、ちょっと感動しました。
春原の髪の色が黒に変わっていたのが印象的だったのと、ことみはアメリカの大学に行っていたのではなかったのかというのが疑問でした。

卒業式の後、刑務所(留置場?)にいる知也の父親のところに朋也と渚は赴き、結婚することを報告しました。
渚の髪型が普段と違っていたのも、ちょっと新鮮でした。
二人は婚姻届を出し、次回からはドキドキの新婚生活が描かれるようです。

by 管理人  at 23:16
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「CLANNAD AFTER STORY 第13話「卒業」【感想】:CLANNAD」について解説しています。