トップページ » misc » 政治・経済 » 森田健作知事の自称「剣道2段」は経歴詐称とは言わないのか?

森田健作知事の自称「剣道2段」は経歴詐称とは言わないのか?

森田健作知事の自称「剣道2段」は経歴詐称とは言わないのか?:政治・経済

千葉県民の方々は、今、どういうお気持ちでしょうか。
asahi.com(朝日新聞社):森田健作知事、「剣道2段」は自称 連盟の段位持たず - 社会を読んで、信じられないという思いです。
他にも、自民党支部長を務めながら「完全無所属」と言っていた前科もありますし、嘘つき知事と言われても異論はないと思います。

 千葉県の森田健作知事が21日、自分のプロフィルに明記してきた「剣道2段」について、全日本剣道連盟の段位を持っていないことを明かした。その上で「四十数年前、恩師の範士から、私が剣道を一生懸命やっている時に『分かった。2段許す』と言われた。ですから剣道2段と四十数年言ってきた。これからも変わりません」と説明した。

 記者から「これからも剣道2段というのか」と質問されて、「四十数年指摘はされたことなかったんで。まあ、思いはそういうことです」と話した。


恩師がどういう方かは存じ上げませんが、「誰かに言ってもらえたから」という理由で、段位を名乗るのは非常識でしょう。
これがまかり通るなら、柔道、剣道、空手、他にも色々あるでしょうけど、武道関係の段位は好き放題名乗っていいようなものです。

「今後は控える」という反省の弁もなかったようですし、開き直っているようですね。
ぜひ、千葉県在住の武道家の方々に、声を大にして糾弾して欲しい者です。

間違っても、全日本剣道連盟から、後付けで段位を認定するようなことはやめて欲しいです。
むしろ、永久欠格者くらい、厳しく扱うべきだと思います。
ぜひ、全日本剣道連盟からも、声明を出して欲しいものです。

by 管理人  at 00:40
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「森田健作知事の自称「剣道2段」は経歴詐称とは言わないのか?:政治・経済」について解説しています。