トップページ » アニメーション » BLACK LAGOON » OVA BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail 001【感想】

OVA BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail 001【感想】

OVA BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail 001【感想】:BLACK LAGOON

待望の第3期、テレビでのオンエアはなくOVAでのリリースということで、TSUTAYAのDISCASでDVDをレンタルして見ています。
今期はラブレス家のメイドのロベルタがロアナプラで大騒動を起こします。
事の発端はラブレス家の当主がテロに巻き込まれてお亡くなりになったこと。
ロベルタは一人でテロの首謀者達を突き止め、敵討ちを始めます。

イエローフラッグで落ち合うことにしたラグーン商会の4人ですが、ここにメイドが登場します。
ロベルタかと思ったら、別の小柄なメイドのファビオラで、今回はイエローフラッグは無事かと思いきや、レビィがわざと瓶を落とした音を皮切りに、ファビオラが動き出しました。
ロベルタとどちらが強いのかと思ってしまうくらい、派手な銃撃戦でした。
結果、イエローフラッグはこれまでの半壊15回、ほぼ全壊6回に加えて、またまた全壊してしまいました。

ロックはラブレス家の当主ガルシアの依頼を受けてロベルタ探しを手伝うことになりますが、さてどうなることやら。
今回のシリーズはロックが中心になるらしく、今後の展開が楽しみです。

by 管理人  at 21:51
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「OVA BLACK LAGOON Roberta's Blood Trail 001【感想】:BLACK LAGOON」について解説しています。