トップページ » 家庭 » 息子の幼稚園生活 » 幼稚園に通い始めた長男

幼稚園に通い始めた長男

幼稚園に通い始めた長男:息子の幼稚園生活

入園式の直前に川崎病で入院生活に入ってしまい、入園が遅れていた長男ですが、退院の一週間後の検査で特に問題がないと分かり、今日から幼稚園に通い始めました。
年中組からの入園になります。

軽度の知的障碍があり、うまく馴染めるかどうか心配でしたが、何とか大丈夫だったようです。
朝、家内と別れて迎えのバスに乗る時には表情が強張っていたようですが、園についてからはマイペースで過ごしていたようです。
ただ、帰り際(慣れるまで、当面は午前中で帰宅)に、自分が出たい出口から出られなかったことで、大泣きしてしまい、車で迎えに行った家内は大変だったようです。

些細なことでも、自分が「こうしたい」と決めたことが、その通りにならないと、大泣きするんですよね。
私や家内は長く一緒にいるので、そうしたこだわりを分かってあげられて対処できるのですが、幼稚園のような集団生活の場では、いつもいつもこだわりを押し通せるわけではありません。
そうしたことを理解できるようになってくれると良いのですが。

by 管理人  at 21:40
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「幼稚園に通い始めた長男:息子の幼稚園生活」について解説しています。