トップページ » 株式投資 » 株式システムトレード実績 » 2011年10月の株式システムトレード実績

2011年10月の株式システムトレード実績

2011年10月の株式システムトレード実績:株式システムトレード実績

前回2011年9月の株式システムトレード実績で書いたようにシステムトレードの解析ロジックにバグがあるのが見つかって、10月上旬にホールドしていたものをすべて手仕舞いしました。
その結果、10月の売買は2回で、1勝1敗、資産は315,872円から316,931円へと微増でノンポジとなりました。

その後、プログラムの不良は直したものの、安定的に利益を出せるアルゴリズムを未だ見つけられておらず、トレードは休止中です。
本業の仕事が忙しいこともあって、アルゴリズムの探求も進んでいません。
このままシステムトレードから足を洗う、すなわち株式売買から足を洗うか、あるいは新たなアルゴリズムの発見に精を出すか、悩ましいところです。
システムトレードのサイトで販売されているアルゴリズムを採り入れるというのも一つの手なのですが、けっこう高価なんですよね。とは言え、冬のボーナスが出た時には考えるかも知れません。

by 管理人  at 21:37
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「2011年10月の株式システムトレード実績:株式システムトレード実績」について解説しています。