トップページ » 家庭 » 息子の幼稚園生活 » 息子の初ボウリング

息子の初ボウリング

息子の初ボウリング:息子の幼稚園生活

6歳の息子とボウリングに行って来ました。息子にとっては初めてのボウリング場です。
幼稚園で、プラスチック製のボールとピンとでボウリング遊びをしたことがあったらしく年明けくらいから「ボウリング場に行ってみたい」と言い出したので、延び延びになっていましたが、本日家族3人でボウリング場に足を運びました。

ボウリング場の人が気を効かせてくれたのか、ガターのレーンにボールが入らないようなガイドが立てられていました。
簡単にオンオフ出来るようです。
昔はこうしたのはなかった気がするのですが、小さい子供も楽しめるようにと工夫しているのですね。

昔は15ポンドか16ポンドのボールを使っていたのですが、筋力が落ちてしまったのか、15ポンドのボールが重たく感じられて、今回は13ポンドのボールを使いました。
息子には、一番軽いと思われる7ポンドのボールを使わせたのですが、帰り際によく見たら6ポンドのボールもありました。7ポンドのボールは息子にはやはり重過ぎたようで、両手でも上手く投げられずにいました。今度は6ポンドのボールを使わせてあげようと思います。

あと、ボウリングに限らず、どうもボール関係の指の使い方があまり上手くないようなので、幼稚園にあるようなおもちゃのボウリングセットを買ってあげるのも良いかなと思っています。

by 管理人  at 15:20
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「息子の初ボウリング:息子の幼稚園生活」について解説しています。