トップページ » 家庭 » 日常生活 » 消費税増税前のアルコール飲料の箱買い

消費税増税前のアルコール飲料の箱買い

消費税増税前のアルコール飲料の箱買い:日常生活

普段、帰宅後の晩酌用のアルコール飲料を、週末に一週間分まとめ買いしています。
あと一週間余りで消費税率が5%から8%へと3%上がるので、今回は1か月分のつもりで、ビール、発泡酒、ノンアルコールビールをそれぞれ350ml×24缶の1箱ずつ、計3箱買って来ました。
増税前と後でのお得度は、ざっくり計算すると、それぞれ24缶のうち1缶分くらいです。
ただ、普段購入する一週間分であれば戸棚の定位置にストック出来るのですが、3箱分となると置き場に困ってしまいます。最終的に、寝室の私のベッドの横がストック場所になりました。
増税前の週末はあと1回あるのですが、これ以上の買い溜めは、ストック場所の問題でNGになりそうです。

by 管理人  at 21:40
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「消費税増税前のアルコール飲料の箱買い:日常生活」について解説しています。