トップページ » misc » 会社生活 » 職場の納会の後での大失態

職場の納会の後での大失態

職場の納会の後での大失態:会社生活

うちの会社の営業日は12/29までなのですが、12/29は年休取得推奨日ということで、納会も12/28に実施して「基本的には12/29には出社しないこと」となっています。
ここ数年、このパターンが多く「それなら12/29ははじめから休日にすれば」とも思うのですが、おそらく年間の労働日数の関係で簡単には休日にできないのでしょう。
で、昨夜は納会だったのですが、納会の後に久々に大失態をしてしまいました。
ここ数年で一番の自己嫌悪に陥っています。

まず「自分はひどく酔っ払った場合に、後でその時のことを思い出せないことはあっても、酔っ払っている時も理性は維持していられている」という自負がありました。
その自負がどこから来たのかと言われると返す言葉がないのです。
ただ、今回の出来事で、この自負は完全に失われることになりました。

まず、2次会です。
職場での1次会でビール、ワイン、日本酒をかなりいただいていて、十分に酔いが回っていたのですが、どうやら2次会の席が余っていて参加者を募集しているとのことで、「車で送って行きますよ」と誘われるままに行ってしまいました。なお、誘ってくださった方は下戸の方で1次会でもアルコールをまったく飲んだいなかった方なので、車で送っていただいたことに問題はありません。
終わってみると、2次会でどんな人とどんな話をしたのか、どんな終わり方をしたのか、さっぱり覚えていないのです。
後半で、もらいたばこをしたことは覚えているのですが、義理の父親が肺がんで余命宣告を受けたばかりだというのに、数年ぶりのもらいたばこをするというのはいかがなものかと思いました。

また、2次会の後、すぐに駅に向かって歩いて行くべきだったのですが、何故か駅のほうには行かなかったようなのです。
1次会も2次会もあまり食べるものがなくて空腹だったこともあって、一人で吉野家に入ってしまいました。
食べたのが、うな重+セット味噌汁、牛丼並+ねぎ玉子、豚丼頭の大盛+ねぎ玉子、合計3人分で1,830円でした。
昔、飲み会の後でラーメンを2杯食べたことはありましたが、牛丼屋で丼を3杯というのは、初めてでした。
納会の前日の夜にジムに行って体をみっちり絞ったばかりでその反動があったのかも知れませんが、この1年以上ダイエットを心掛けていたのに、完全に理性が飛んでいたとしか言えません。
レシートをもらっていたことから、ちゃんとごちそうさまをしてお会計を済ませてお店を出たのだと思いますが、自分がどんな態度で食事をしていたのか、気になります。

それからなのですが、後から吉野家のレシートの時刻を見ると、まだぎりぎり終電で帰れる時間帯でした。
スマホの検索履歴でも、吉野家を出て少しした頃に自分でスマホの終電の時刻検索をしていて、それに従って行動していたならば確実に終電に乗れていたはずです。
そこまでは頭が回っていたはずなのに、そこから何をどう勘違いしてしまったのか、最寄り駅への方向でない方向に歩き始めてしまったようなのです。
はっと我に返ったのは、おそらくは吉野家を出てから30分以上経って、広い川の上の橋を歩いていた時で、おそらく風の寒さで急に酔いが覚めたのでしょう。
我に返るというのがこういうことなのだなと初めて知りました。ただ、我に返る直前のことはまったく思い出せなかったのですが。
そして、終電の時間がとっくに過ぎてしまっていました。

12月に野宿をするわけにも行かず、スマホの道案内に従ってホテルがありそうな隣駅を目指して歩いて、結局、午前1時過ぎに小田原駅近くの万葉の湯に入った次第です。
冷え切った体を温めるために温泉に入って、あとは仮眠室で横になりました。
翌朝、家内と息子が早い時間に実家に帰ることになっていて、私はお留守番でしたが、流石に家を出る時間に帰宅していないわけには行かず、仮眠もそこそこで万葉の湯を後にして、小田原駅から始発で帰りました。
家の最寄駅からちょうど始発のバスも出ていたのですが、歩くのが億劫に思えたので、タクシーで帰宅。
家内と息子が出る前に犬の散歩をする約束をしていて何とかそれには間に合う時間でしたが、フラフラ状態の私の姿を見て家内に「寝ていていいよ」と言われて、結局、犬のお散歩も不履行でした。

朝帰りで、散在し、翌日は一日ヘロヘロという今年の最終勤務日。
屋外で理性が飛んでいた時間があったことから、一歩間違っていたら、道端にへたり込んで凍死していたり、フラフラあるいていた時に事件や事故に巻き込まれていたかも知れません。
今後はこのようなことがないように、しっかり自制しようと思います。
思い切って禁酒をすればよいのでしょうけど、なかなか難しいです。
が、次にやってしまったら、禁酒するしかないでしょうね。

■2016/12/31 追記
大晦日だというのに風邪をひいてしまいました。
昨夜、実家で乾燥した中で寝て喉を傷めてしまったようなのですが、元々は12/28の夜に飲み過ぎて朝帰りして体力を消耗していたことが原因だったのではないかと思っています。
やはり、お酒はほどほどにしないといけませんね。


by 管理人  at 09:51
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「職場の納会の後での大失態:会社生活」について解説しています。