トップページ » 住宅 » マイホーム購入後 » リビングのエアコンの交換工事

リビングのエアコンの交換工事

リビングのエアコンの交換工事:マイホーム購入後

RAS-X40G2(W)先日ネット通販でリビング用のエアコンを注文して届いていたものを、本日エアコン取付の業者さんに来ていただいて、取り付け工事をしていただきました。
朝8時過ぎに家に来ていただいて、工事が完了したのが午前10時半過ぎ頃でした。写真の通り綺麗に取り付けしていただきました。このエアコンは思ったより奥行きが長くて圧迫感があります。
料金のほうは事前にメールでやり取りをしていて基本料金と追加料金の説明を受けており、取り外したエアコンの引き取り料金込みの基本料15,000円、隠蔽配管追加費用4,000円、ジョイント1ヶ所2,000円、あとおそらくは計算ミスで+1,000円、合計22,000円でした。
3年ほど前に別の業者さんに寝室に日立のエアコンRAS-S40A2を設置する工事をお願いした際には3万円以上したので、かなり安く済んだ形です。
今回購入した日立のRAS-X40G2は室外機が以前のPanasonicのものより2まわりほど大きく、両隣の室外機をちょっとずつずらして何とか置き換えが出来たのですが、結果、家の西側に室外機が5台かなり密集して配置されています。今後のエアコン交換では、室外機が今のサイズよりも大きくないことを事前に確認して手配しないと、室外機が置き切れなくなりそうです。

by 管理人  at 23:06
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「リビングのエアコンの交換工事:マイホーム購入後」について解説しています。