トップページ » 家庭 » 電車旅行・バス旅行 » 小学5年生の息子の一人でのバス旅行

小学5年生の息子の一人でのバス旅行

小学5年生の息子の一人でのバス旅行:電車旅行・バス旅行

小学5年生の息子が午後から一人でバスに乗りに行きたいとのことで、あまりたくさんの区間を乗らないのならということで、行かせることにしました。
湘南台駅、綾瀬車庫、辻堂駅というコースで、本当は最後に高山車庫にまで行きたかったらしいのですがバスの時刻表を見誤っていたとのことで最後の区間は断念して、午後4時過ぎに私が車で辻堂駅まで迎えに行きました。
土日、神奈中バスは子供が1回50円で乗れるので、それに味を占めた感じです。
とりあえず、乗り換えの都度、ちゃんと携帯からその旨を連絡をさせるということで、それが守られるのであれば良いかな、と。
このご時世なので心配がないわけではないですが、知らない人に付いていくことがなく、事前に決めたルートを守り、人の少ないバス停を使わなければ大丈夫かな、と思っています。

by 管理人  at 21:41
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「小学5年生の息子の一人でのバス旅行:電車旅行・バス旅行」について解説しています。