トップページ » misc » 企業・法人 » Amazon Kindle Unlimitedで誤って購入してしまい課金

Amazon Kindle Unlimitedで誤って購入してしまい課金

Amazon Kindle Unlimitedで誤って購入してしまい課金:企業・法人

最近、暇な時にベッドで横になってKindle Unlimitedで読み放題のコミックを読むことが多いのですが、時々失敗して課金されてしまっています。
どういうことかと言いますと、Kindle Unlimitedで読み放題の書籍を選んでいるのですが、選んだ後の読み方の選択で、読み放題のボタンを押したつもりが、その下の購入して読むほうのボタンを押してしまっていたようなのです。
よく注意していれば、間違ってもすぐにキャンセルできるのでしょうけど、注意が散漫になっていたのでしょう、今月に入ってから2回ミスをしてしまい、1,000円以上の課金がされていました。
いずれも、読み放題で時間潰し(気分転換)のために読んでいるようなもので、お金を払って読むことはないものです。
Kindleのユーザインタフェースとして、「読み放題ではなくて、本当に購入して読みますか」といった確認ステップがあるべきだと思います。

次の更新でKindle Unlimitedはいったん解約して、時間がある時には積読になっている電子版でない書籍を読むことにしようと思います。

by 管理人  at 14:42
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「Amazon Kindle Unlimitedで誤って購入してしまい課金:企業・法人」について解説しています。