トップページ » 家庭 » 息子の小学校生活 » 小学6年生の息子が英検3級を受験して不合格

小学6年生の息子が英検3級を受験して不合格

小学6年生の息子が英検3級を受験して不合格:息子の小学校生活

先日、小学6年生の息子が英検3級を受験して、本日がその合格発表でした。
結果は、残念ながら、不合格でした。
スコア的にはあとちょっとで合格というレベルだったそうです。

息子はかなり悔しがっていたそうなのですが、受験当日の午前中に時間があって暇だと言ってiPadでのゲームに興じていたり、試験会場に向かい前の準備を時間ギリギリになってバタバタとしていて、出る前に受験票や筆記用具を入れ忘れに指摘されたり、会場に行ってから健康保険証を持って来ていないことに気が付いたり、と、最大限の努力と準備をして臨んだようには私には見えませんでした。
不合格で良かったとは言いませんが、どうして合格できなかったのか、息子自身にしっかりと考えてもらいたいものです。

by 管理人  at 12:12
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「小学6年生の息子が英検3級を受験して不合格:息子の小学校生活」について解説しています。