トップページ » 家庭 » 電車旅行・バス旅行 » 小学6年生の息子の日帰りバス旅行

小学6年生の息子の日帰りバス旅行

小学6年生の息子の日帰りバス旅行:電車旅行・バス旅行

塾の夏季講習が昨日で終わり、今日はすることがないとのことで、小学6年生の息子を一人での日帰りバス旅行に送り出しました。
安全面では私か家内も同行したほうが良いのでしょうけど、あいにく家内も私も用事があったのと、息子は1回50円で乗れるものの家内と私は通常の運賃を支払う必要があって、出費の面でも息子一人で送り出しました。
携帯電話を持たせていて、乗り換えのたびに家内にLINEで連絡するという約束付きで、です。

藤沢市内から、茅ヶ崎駅、文教大学、湘南台西口、ドリームハイツ、大船駅と行って、またバスで藤沢に戻って来ました。
乗り換え時間込みで4時間強で運賃300円ですので、安いものです。
夕方の渋滞で予定より遅く着いたのですが、息子はそれなりに満喫できたようです。
最後は私が車で迎えに行きました。

来年、中学校に上がると大人運賃になり、このようなバス旅行は安価に行けなくなるので、今年度は行きたいだけ行かせてあげようかと思っています。

by 管理人  at 18:54
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「小学6年生の息子の日帰りバス旅行:電車旅行・バス旅行」について解説しています。