トップページ » 家庭 » 観光・旅行 » ユニバーサルスタジオジャパン

ユニバーサルスタジオジャパン

ユニバーサルスタジオジャパン:観光・旅行

小学6年生の息子の卒業旅行の2日目、せっかく大阪に来たのだからということで、ユニバーサルスタジオジャパンに来ました。
前日夜に調べたところ入場は9時からとされていましたが、入場待ちの人が多かったからか、8時半前には入場が始まって、我々も8時半過ぎには入場することが出来ました。
入場料がけっこうするので、少しでも安くしたいと思って、ヤフオクとメルカリとでチケットを事前入手していたのですが、大阪に来る途中の新幹線の中で読んだガイドブックによると「転売チケットでは入場が出来ない」と書いてあったので、入場できるかどうかビクビクしていました。
結果的には、3人とも問題なく入場できました。我が家で入手したのは「パートナー・フレンドリー・チケット」というもので、ユニバーサルスタジオジャパンの提携企業のポイント交換で入手できるチケットです。「プレゼントするためにポイント交換する」ケースは想定されるので入場拒否されることはないだろうと思ってはいましたが、せっかくの旅行でそういう不安を抱いたまま入場待ちするのは精神的に良くないので、次回からはよく調べて、必要であれば正規の手段でチケットを入手しようと思います。なお、我が家の数組前に並んでいた二人組はQRコード読み込みでエラーになって入場できずに係員さんが呼ばれていたので、もしかすると転売チケットだったのかも知れません。

3月後半の祝日ということで、カレンダーによる混雑予測も劇混み予想となっており、有名なアトラクションには少ししか入れないのではないかと思っていましたが、天気予報が午前中雨だったこともあって、それほど混んではいませんでした。
ハリーポッターフォビドゥンジャーニー、ハリーポッターエリアのコースター、ジュラシックパーク・ザ・ライド、ターミネーター2 3Dを待ち時間20分もなく楽しむことが出来て、午前11時過ぎにスタジオ・スターズ・レストランで早めのランチにしました。
その後、スパイダーマン、バックドラフトをまわったところで、家内と息子はもう十分となってしまい、別行動で家内と息子はお土産屋さんに寄ってから大阪周辺の電車を乗りに、私は2時間待ちのフライングダイナソーを乗りに行きました。
フライングダイナソー、普通に待つと2時間待ちなのですが、シングルライダーの列は1時間くらいで乗れるとのことで、結局私はシングルライダーで2回乗って、フライングダイナソーを堪能しました。
ダイナソーに後ろから掴まれた状況を模したコースターでなかなかスリリングだったのですが、コースター好きの私には標準からやや上くらいという感じでした。

別行動の私も、施設内のお土産屋さんに寄ってから、午後3時過ぎにユニバーサルスタジオジャパンを後にしました。

ユニバーサルスタジオジャパンでのお勧めは、ターミネーター2 3Dのアトラクション開始前の女性の説明員さんの毒舌ですね。
大阪以外から来た人は、きっと楽しめると思います。

by 管理人  at 19:01
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「ユニバーサルスタジオジャパン:観光・旅行」について解説しています。