トップページ » 健康 » 肺炎・気管支喘息 » 気管支喘息の症状が完治せず継続通院

気管支喘息の症状が完治せず継続通院

気管支喘息の症状が完治せず継続通院:肺炎・気管支喘息

気管支喘息の症状、かなり良くなって来てはいるのですがお薬を飲まないでいるとまだ症状が出ることがあり、予約していた通り通院して診ていただきました。
前回は平日だったのでガラガラだったのですが、今回は土曜日の午前中ということで、診察待ちの患者さんで待合室はそこそこ混んでいました。
一時間近く待った後、機械を使った呼吸器の検査をしていただいたところ、やはりまだ数値が高いとのことで、飲み薬はなしになったものの吸引のお薬(シムビコート)が引き続き処方されました。
早く完治するよう、シムビコートの吸引のし忘れがないように気をつけようと思います。

by 管理人  at 12:33
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「気管支喘息の症状が完治せず継続通院:肺炎・気管支喘息」について解説しています。