トップページ » IT » 自分用パソコン » マウスコンピューターのスティック型PC MS-NH1-W10を購入

マウスコンピューターのスティック型PC MS-NH1-W10を購入

マウスコンピューターのスティック型PC MS-NH1-W10を購入:自分用パソコン

株式システムトレードをするにあたって、株価の自動取得をするPerlプログラムを動かしています。
これまでは書斎のノートパソコン、マウスコンピューターのm-Book C100で動かしていたのですが、ファンの音と外付けハードディスクの稼働音が少し含めて少し耳障りで気になっていました。
ヤフオクで見ていたところ、マウスコンピューターのスティック型パソコンが即決価格5,000円で出品されていたので、2日ほど悩んで落札して、この週末にセットアップをしています。
CPUがIntel Atom Z3535F 1.33GHzで、クアッドコアではありますが、ものすごく動作が遅いです。
ただ、Perlプログラムを動かす分には十分な性能なので、しばらくはこちらのスティック型パソコンを24時間稼働させるつもりです。

by 管理人  at 10:44
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「マウスコンピューターのスティック型PC MS-NH1-W10を購入:自分用パソコン」について解説しています。