トップページ » 自動車・交通機関 » 自転車 » FELT FR60でのサイクリング途中で後輪がパンク

FELT FR60でのサイクリング途中で後輪がパンク

FELT FR60でのサイクリング途中で後輪がパンク:自転車

久し振りに最高気温が30度程度以下との予報だったので、午前中にFELT FR60でサイクリングに出掛けて来ました。
出る時にタイヤの空気圧が少し減っているなと気付いてはいたのですが、気を付けて走っていれば大丈夫だろうと思って空気を補充しないで出発したのが失敗でした。
途中で段差を越える時にリム打ちをして後輪をパンクさせてしまい、最寄りの自転車屋さんまで1時間近く掛けて押して行って修理してもらい、かなり時間をロスしました。
また、自転車に乗っている分には誰かと話をすることもないのでマスクをしないで出掛けたのですが、自転車屋さんでは店員さんと話をする必要があり、マスクがなかったので口を手で覆って申し訳なさそうに修理の依頼をしました。
コンビニでマスクを買おうとしたのですが、マスクなしでは入店不可とのことで、そもそも外から覗いてもマスクは品切れしていました。
次回から、出発前にはちゃんと空気圧を適正化して、万が一に備えてマスクを携行するのを忘れないようにしようと思います。

by 管理人  at 16:12
この記事のカテゴリ
以下のリンクから関連する記事をお読みいただけます。

コメント(承認制です)

コメントはありません

コメントを書く



(公開されません)


保存しますか?


(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

(誹謗中傷にあたるコメント、及び的外れなコメントは、受信されません。)

「FELT FR60でのサイクリング途中で後輪がパンク:自転車」について解説しています。