トップページ » アニメーション » CLANNAD

CLANNAD AFTER STORY 総集編「緑の樹の下で」【感想】

「CLANNAD AFTER STORY」の総集編と言うより、「CLANNAD」と「CLANNAD AFTER STORY」の総集編と言ったほうが良いかも知れません。
朋也が汐に語りかける感じで、朋也と渚の出会いからが振り返られています。

CLANNAD AFTER STORY 総集編「緑の樹の下で」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 20:05  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 番外編「一年前の出来事」【感想】

朋也と渚が出会う一年前の出来事が描かれています。
当時、渚は高校3年生に、朋也は2年生になったばかりでした。
最初の朋也と渚の出会いは、朋也の感じが悪かったですね。クラス替えの掲示を見ている女子の先輩にぶつかっておいて、特に謝ることもせず、朋也は不良少年として描かれていました。
くす玉の悪戯も、一歩間違ったら大怪我をするところで、現にたらいの直撃で渚は気を失って保健室に担ぎ込まれていました。
唯一良かったのは、くす玉の中に入れた布に朋也が書き入れたメッセージが渚を勇気付けたことくらいでしょうか。
むしろ、朋也と杏との出会いのほうが、印象的でした。

by 管理人  at 22:34  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第22話「小さな手のひら」【感想】

前回、朋也と旅行に行く途中で汐が倒れ、果たしてどういう最終回を迎えることになるのか、展開が気になって仕方がなかったのですが...
渚の出産以降、実は朋也が夢を見ていたということになっていたようです。
ある意味、ハッピーエンドですが、ここ数回の話の流れとのつながりという点では、少々不満が残るエンディングでした。

CLANNAD AFTER STORY 第22話「小さな手のひら」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:46  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第21話「世界の終わり」【感想】

幼稚園の運動会の前日、汐が熱を出してしまいます。
身体が弱かった渚に似てしまったのかと思ったところ、案の定、お医者さんの診断は一緒でした。
汐につきっきりの看病をする朋也は、渚のそばにいることを優先して、会社を辞めてしまいます。
昼間、早苗に看病してもらって、日中は仕事に出るということも朋也には出来たと思いますが、症状が渚のそれと似ていることから、放ってはおけなかったのかも知れません。

CLANNAD AFTER STORY 第21話「世界の終わり」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:49  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第20話「汐風の戯れ」【感想】

幼稚園の汐の担任の先生は、予想通り、藤林杏でした。
見た目はあまり変わっていませんでしたね、髪型がほとんど同じだったので容易に識別できました。
朋也と仲良くなるのかなと期待していましたが、特に二人の間に変化はありませんでした。
朋也と仲良くなるとしたら、妹の椋のほうでしょうかね。

逆に、第一期のちょい役だった伊吹風子が、意識を取り戻して、存在感をアピールしています。
汐を妹にしたいと言いながらも、渚を失った朋也のことをちょっとは気にかけているようです。

CLANNAD AFTER STORY 第20話「汐風の戯れ」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 00:40  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第19話「家路」【感想】

父親の故郷への旅行で汐と打ち解けた朋也は、汐を二人暮しを始めます。
これまで汐の面倒を見て来た早苗も、渚が亡くなって以来、汐の面倒を見ることで、渚を亡くした哀しさを我慢して、泣かずに来たことが明かされます。
朋也の父親も、「朋也を一人前に育て上げる」という責務が終わったことを認識して、故郷へ帰る決意をします。
ここのところ、ジーンと来るシーンの連続です。

CLANNAD AFTER STORY 第19話「家路」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 14:26  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第18話「大地の果て」【感想】

初めに、新幹線(か特急列車)の中で朋也が隣の席の母子を大声で怒鳴りつけた時は、この先、この旅行は一体どうなるかと心配したのですが、上手く汐と親子関係を築くことが出来て良かったです。

CLANNAD AFTER STORY 第18話「大地の果て」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 22:06  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第17話「夏時間」【感想】

前回、出産直後の渚の他界で終わって、今回は次の夏の話かと思っていたら、いつの間にか5年も経っていました。
そして、劇場版CLANNADとも、少しストーリーが変わって来たようです。

CLANNAD AFTER STORY 第17話「夏時間」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:44  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第16話「白い闇」【感想】

タイトルの「白い闇」という響きから、何か良くないことが朋也と渚の間に起こるのだろうという予感は、ありました。
高校時代の同級生との久し振りの再会が、とても和気あいあいだったのが、むしろ、その後に起こる出来事とのギャップを暗示していたのかも知れません。(そう言えば、一ノ瀬ことみが、以前よりも普通のスピードで話していたのは、アメリカに行って会話のスピードが変わったからでしょうか。)

CLANNAD AFTER STORY 第16話「白い闇」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:38  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第15話「夏の名残りに」【感想】

懐妊した渚ですが、体調を崩してしまいます。
医者からは、出産には通常以上の危険が伴うとの宣告を受けますが、それでも渚の「産みたい」という意志は変わりません。
産まれて来る子供の名前は「汐(うしお)」に決まりました。
朋也に「来年、3人で海に来よう」と言われて約束をした渚ですが、自分の身体が持たないと分かっているかのような雰囲気で、見ていて哀しくなりました。
劇場版と同じ結末に向かっているのでしょうか。
出来れば、違ったエンディングになって欲しいのですが。

by 管理人  at 22:54  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第14話「新しい家族」【感想】

タイトルから、どちらの意味かなと思って見ていました。
冒頭の古河家でのやりとりから、きっと、朋也が古河家(婿養子に入ったわけではないので、性格ではないですが)の一員になったという意味かと思って見ていました。
伏線として、渚が朋也に「赤ちゃんが欲しい」と言っていたので、あるいはと思っていたのですが...

CLANNAD AFTER STORY 第14話「新しい家族」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 23:26  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第13話「卒業」【感想】

朋也から1年遅れて、渚が高校を卒業しました。
3学期から体調を崩してしまい卒業式には出られなかったものの、後日、友達を中心に学校でこじんまりとした卒業式をしてもらうことが出来ました。
知らないキャラクターが3人(「私も理恵ちゃんも」と言っていましたが... 合唱部関係でしょうか)出ていましたが、第1期からのメインキャラクターがほぼ全員揃っていて、ちょっと感動しました。
春原の髪の色が黒に変わっていたのが印象的だったのと、ことみはアメリカの大学に行っていたのではなかったのかというのが疑問でした。

CLANNAD AFTER STORY 第13話「卒業」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 23:16  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第12話「突然の出来事」【感想】

前半は芳野さんの過去の話。
かつてロックスターだったところ、若くして引退した原因は、どうやら薬物に手を出してしまったからだとのこと。
また、そこに至るまでの悩み、精神的に参っていく様も詳しく語られていました。
失意の中、街に戻って来た時の、伊吹先生の接し方は、おそらく経緯を知った上でのことのはずで、絶妙でした。

CLANNAD AFTER STORY 第12話「突然の出来事」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 23:23  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第11話「約束の創立者祭」【感想】

今回はなかなか人情味のあるストーリーでした。
電気工事屋さんで働き始めた朋也ですが、芳野先輩からの指導でかなり苦労しているようです。
アパートに帰宅をすると、渚が家にいて夕飯を作って待っていてくれるという、何とも羨ましい環境です。

一方、学校での渚は、体育の授業で一人でストレッチをやっていました。
たまたま人数が奇数だったからかも知れませんが、3年生を3回目ということもあり、どうも、まだ渚には学校でのお友達は少ないようです。

渚は朝夕いつも朋也の部屋に来ていて、朝は朝食を作って朋也を起こし、夜は夕食の準備をしてくれています。
ほとんど同棲に近いように見えてしまい、仲が進まないのかちょっと興味がありますが、まだ特に進展はなさそうですね。

CLANNAD AFTER STORY 第11話「約束の創立者祭」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:42  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第10話「始まりの季節」【感想】

早苗さんが朋也に行った「もう家族みたいなものですから」という台詞が、今後の展開を暗に示していて、印象的でした。
朋也のほうも、秋生さんに「いつか渚を連れて行って良いか」と聞いており、朋也と渚の将来はほとんど決まったような感じでしたね。

朋也は、このまましばらく古河パンの手伝いをするのかと思っていたら、アバートでの一人暮らしを始め、仕事も吉野さんのところで電気工事の仕事をすることになりました。

CLANNAD AFTER STORY 第10話「始まりの季節」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 23:32  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第9話「坂道の途中」【感想】

クラナド史上、最も時間の流れの速い回だったと思います。
Aパートは夏服でしたが、Bパートは冬服、そして一気に卒業式まで行ってしまいました。
一ノ瀬ことみはアメリカの大学に進むことが決まったようです。以前は新学期からという話もあったようですが、大学に入るまで延期していたのでしょうか。

CLANNAD AFTER STORY 第9話「坂道の途中」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:47  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第8話「勇気ある闘い」【感想】

今回も宮沢有紀寧のストーリーでした。
図書室で朋也の膝枕で眠ってしまった様には、びっくりしてしまいました。
有紀寧は、誰にでも分け隔てなく接することが出来るのが素敵です。

街の2つの不良グループは、なかなか争いを辞めず、有紀寧の説得で、何とかタイマンで決着をつけることで話がまとまります。
有紀寧の兄の代わりに春原が出ることになり、夜に皆が集まったところは、Kanonのものみの丘のような景色のところでした。
眺めも、Kanonのものみの丘によく似ていたと思います。

CLANNAD AFTER STORY 第8話「勇気ある闘い」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:54  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第7話「彼女の居場所」【感想】

今回からは、宮沢有紀寧関係のストーリーのようです。
そう言えば、クラナドの第1期で、朋也と渚をくっつけるのに、有紀寧も一役買っていたことを思い出しました。
素行も含めた人柄の良さという面では、登場人物の中では有紀寧が際立っている気がします。

CLANNAD AFTER STORY 第7話「彼女の居場所」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 00:12  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第6話「ずっとあなたのそばに」【感想】

やはり、志麻は、今、美佐枝のところに住み着いている猫だったのですね。
美佐枝が高校で生徒会長をしていた頃、かつてのご主人の最後の願いを叶えるため、美佐枝に近づいて、美佐枝の願いを聞いたのですが、美佐枝の願いは「ずっと私を好きでいて下さい」というものでした。
思わず、Kanonのあゆの願いを思い出してしまいました。

CLANNAD AFTER STORY 第6話「ずっとあなたのそばに」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 00:08  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第5話「君のいた季節」【感想】

今回から、春原の住んでいる寮の管理人さんである、美佐枝の学生時代に纏わるストーリーでした。
どうも、しばらくは、2話単位で注目されるキャラクターが変わる展開が続きそうです。

CLANNAD AFTER STORY 第5話「君のいた季節」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:22  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第4話「あの日と同じ笑顔で」【感想】

サッカー部の人達の意地の悪さが際立っていました。
2年前、春原が部室で起こした暴力沙汰のせいで新人戦に出場できなかったことを考えると、確かに、春原を部員として受け入れるのは、心情的に難しいとは思いますが、それにしてもひどいなと感じました。
実際、あのように、上級生が絶対という部活もあるのかも知れませんが... この回だけは、また今度見ようとは思えなかったです。

CLANNAD AFTER STORY 第4話「あの日と同じ笑顔で」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 20:55  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第3話「すれちがう心」【感想】

春原は、自分の様子を見るために上京してきていた妹の芽衣を安心させるために、早苗さんに彼女のフリをしてもらっていたはずなのに、途中から本当の彼女であるかのように勘違いしていました。
さらに、早苗とのデートも自己中心的で、いじめられている小さな女の子さえ気にも掛けず、いっそう芽衣を落胆させます。

CLANNAD AFTER STORY 第3話「すれちがう心」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:35  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第2話「いつわりの愛をさがして」【感想】

高校3年生の2学期が始まったというのに、未だ進路が決まっていない春原。(春原以外にも、朋也も渚も決まっていないと思うのですが。)
そんな春原を心配した妹の芽衣が、しばらく古河家に居候し、春原の様子をみることになりました。
芽衣を安心させるために、朋也は春原に偽の恋人をつくることを提案し、恋人のふりをしてくれる女の子を捜し始めます。

CLANNAD AFTER STORY 第2話「いつわりの愛をさがして」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 17:35  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD AFTER STORY 第1話「夏の終わりのサヨナラ」【感想】

冒頭の親子は、朋也と朋也の父親の思い出なのでしょうか。
AFTER STORYということで、舞台は夏休み明けで、登場人物は前作とほとんど変わっていないようです。
伊吹風子だけは、出て来ませんでしたが。
とりあえず、朋也と渚が恋人ということは、公認されたようです。

CLANNAD AFTER STORY 第1話「夏の終わりのサヨナラ」【感想】の続きを読む

by 管理人  at 00:58  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD 8【感想】

TSUTAYAのDISCASでDVDをレンタルして見ました。
TBSで深夜に放送されていた分は録画して全部見ていたのですが、この第8巻には、朋也が渚ではなく智代と付き合っている世界を想定した「もうひとつの世界 智代編」が収録されていて、それを目当てにレンタルした次第です。
以下、「智代編」に関する感想です。

CLANNAD 8【感想】の続きを読む

by 管理人  at 23:31  | Permalink  | Comments (0)

劇場版 CLANNAD【感想】

TSUTAYAのDISCASでDVDをレンタルして見ました。
少し前に、地上波の深夜アニメ枠で放映されていたのを全話(全22話)見て、ぜひ劇場版も見てみたいと思ってレンタルして見ました。

劇場版は、地上波で放送された全22話と比べると、登場人物が絞られており、学園祭で劇をやるという渚の目標が明確で、ストーリーを理解しやすかったです。
若干設定に違いが見られたものの、通してみると、中盤の終わりまでは地上波の全22話に概ね添った形だったと思います。
大きな違いの一つとして、夢という点で、岡崎が見ていた夢(悪夢)は、劇場版に固有の設定でしたが。

劇場版 CLANNAD【感想】の続きを読む

by 管理人  at 00:44  | Permalink  | Comments (0)

CLANNAD(クラナド) 第14回【感想】

いくつかの深夜アニメを録画しておいて後で観ているのですが、CLANNAD(クラナド)の第14回(2008/1/18)放送分はちょっと(かなり)泣けてしまったので、感想を書いておきます。
今回、岡崎の友達の「ことみ」に、飛行機事故で亡くなったことみの両親が最後にことみに遺したモノが、多くの人の手を通じて、ことみの手に渡りました。
「世界の成り立ちを、できる限り美しく、純粋に、そして簡潔に表現しようとした」論文を捨ててまで、一人娘が初めて「欲しい」と言ったモノを、落ちて行く飛行機の中でスーツケースに詰めた、ご両親の心境...
自分の子供よりも大切なものはないという点は、まったく、同感です。

CLANNAD(クラナド) 第14回【感想】の続きを読む

by 管理人  at 01:54  | Permalink  | Comments (0)