Japan.internet.com デイリーリサーチ - 「アフィリエイト」では小遣いを稼げない!?という記事が出ていましたね。


また、そのうちの半数以上が、ほとんど利益を得ていないこともわかった。
私の体験とも、だいたい合致しています。 本屋さんに行くと、アフィリエイトだけで生活できるように書かれた本が数多く出版されており、私自身も何冊か買って試したことがあります。 でも、率直なところ、「手間暇かけたのに、全然に収入にならない!」という感じで、数ヶ月で見限りました。
また、アフィリエイトに参加している23人に、それで稼いだ金額を聞いてみたところ、「ほとんど得ていない」という回答がトップで52.2%(12人)、「年額100円から1,000円未満」26.1%(6人)、「年額1万円から6万円未満」13.0%(3人)という結果を得た。

稼げるようで稼げないのが、個人のアフィリエイトだろうか、それともかなりの金額を得るには、それなりの仕掛けが要るのだろうか。


アフィリエイトだけで毎月の生活費以上を軽く稼いでいる人が存在するのは、事実でしょう。
でも、ちょっとやそっと本を買って勉強しただけでは、駄目そうですね。

現実の営業部門でも、同じような営業活動をしているように見えても社員ごとの営業成績にかなりの開きがあるように、アフィリエイトの収益にも、同じようにやっていても皆がうまく行くわけではない、というのが当てはまるのだと思います。
そして、成功談を書籍として出しているのは、成功者(現実での営業社員のエリート)の中のごく一部の人々なのだと思います。

そうしたことを割り引いて考えないと、「努力したのに全然報われない」ということになり、貴重な時間を無駄に過ごすことになりかねません。
もちろん、何事においても努力することは大事なことですが、アフィリエイトやネット・ビジネスにおいては、うまく行く人と行かない人との差が特に著しいのではないかと思います。

関連記事
リサーチモニターの収益状況