元旦ということで、今年の株式投資の目標を挙げたいと思います。
2006年は、4月から9月の半年間は年利換算で70%の運用を達成できましたが、他の月は自分のルールに即さない売買に手を出してしまい、ほとんど利益を上げることが出来ませんでした。
4月から9月の半年間も、完全にルールに則った取り引きが出来ていたわけではありません。


今年こそは、システムトレードによるスィングトレードに徹しようと思います。
そして、具体的には、現在の手持ち余剰資金である50万円を、年末に100万円にしたいです。
結果論ですが、私の推奨売買銘柄抽出プログラム(Excelマクロ)に忠実に従っていたならば、2006年も資産を倍にすることは余裕で出来ていたのです。
システムトレードができない心理状態になるくらいなら、株式投資をやめるくらいの気持ちで今年の相場に臨もうと思います。