現在、テレビ放映されていますが、第1話を見逃していたので、TSUTAYAのDISCASでDVDをレンタルして観ました。

戦災復興をテーマに陸軍情報部第3課、通称、パンプキンシザーズの活躍が描かれています。
第1話と第2話は、オーランド伍長が陸情3課に出会い、陸情3課の一員となって活躍するまでが描かれています。
オーランド伍長は、普段はボーっとしている感じなのに、いざランタンの火を灯すと戦車を倒してしまうくらい強くなってしまうところが面白いです。
ランタンの火が、彼の心理に何か暗示的な効果を与えてくれているのでしょうか。

そのあたりの強さの秘密も、後々明らかになることを期待しています。