トップページ » IT » パソコン(ソフトウェア)

筆王ZEROをWindows8対応版にアップグレード

先日、家族用のリビングのノートパソコンをWindowsXPのものからWindows8のものにリプレイスしました。
ソフトウェアも一通り入れ直しになったものの、ネットサーフィン中心のパソコンなので特に問題はなかったのですが、唯一、筆王ZEROでライセンス上の問題に遭遇しました。

筆王ZEROをWindows8対応版にアップグレードの続きを読む

by 管理人  at 01:08  | Permalink  | Comments (0)

Windows8 Proアップグレードを2本購入

現在、我が家では、自作デスクトップパソコンでWindows7 Home Premium、10年前のノートPCでWindows XP Homeを使っています。
Windows8 Proアップグレードパッケージが今月末まで期間限定優待価格で5,000円くらいで購入できるので、Amazonで慌てて2つ注文しておきました。

Windows8 Proアップグレードを2本購入の続きを読む

by 管理人  at 21:02  | Permalink  | Comments (0)

Wi-Fi接続のTeamViewerクライアントで接続が切れる原因

書斎のデスクトップパソコンの遠隔操作をするために、TeamViewerのお世話になっています。
クライアントはAndroid端末のシャープGALAPAGOS 003SHを使っているのですが、ここのところ、3G接続では問題なく使えるものの、003SHを自宅内の無線LAN接続にした場合に頻繁に接続が切れる現象が見られるようになりました。

Wi-Fi接続のTeamViewerクライアントで接続が切れる原因の続きを読む

by 管理人  at 00:17  | Permalink  | Comments (2)

SOURCENEXT Backblazeを導入

書斎の自作パソコンのデータのバックアップのために、ソースネクストのBackblazeを導入しました。
Backblazeにはソースネクストでの取り扱いが始まる前から関心を持っていたのですが、ソースネクストの登録ユーザー優待販売で今なら1年間3,580円で購入出来るとのことで、導入を決めました。
それまでは特に重要なデータのみYahoo!ボックスを使ってクラウドにバックアップしていたのですが、容量が50GBからなかなか拡張されないことと、転送失敗時に当該ファイルが1日ロックされたままになることもあり、容量無制限のBackblazeのほうが良いと考えて、乗り換えました。

SOURCENEXT Backblazeを導入の続きを読む

by 管理人  at 20:18  | Permalink  | Comments (0)

Eudora 6.2JからEudora OSEへの乗り換え

これまでずっと(10年以上)メーラーとしてEudoraを使って来ていたのですが、Windows XPからWindows 7にしたところ、起動時にセキュリティの警告が出ること、起動後初回のメール取得が必ず失敗すること(2回目からは問題なし)という操作性の難が嫌になって、どうしようかと考えていました。
Thunderbirdへの乗り換えも考えたのですが、調べていたらEudoraのOpen Source Edition(OSE)が出ているとのことで、データのバックアップを取った上で、乗り換えてみました。
結果はまずまずで、しばらくはEudora OSEを使うことになりそうです。

Eudora 6.2JからEudora OSEへの乗り換えの続きを読む

by 管理人  at 19:40  | Permalink  | Comments (0)

VSuite Ramdisk (Free Edition)を導入

先日、Socket AM2ベースの静音・低発熱パソコンを構築し、メモリを4GBにしたところ、32ビット版Windowsの管理可能なメモリ領域の上限の制約により未使用のメモリ領域が発生しました。
このまま全く使わないでいるのももったいないので、RAM DISK化して活用することにしました。

VSuite Ramdisk (Free Edition)を導入の続きを読む

by 管理人  at 00:08  | Permalink  | Comments (0)

Firefox 3のコンテキストメニューからタブを閉じるCTC

以前Firefoxのコンテキストメニューでタブを閉じるCTCについて書きましたが、CTCの公式バージョンはFirefox 2までの対応で、Firefox 3には対応していません。
公式ページのレビューで、John Craick氏が2008/6/21にFirefox 3対応版を公開して下さったのですが、現在ではリンクが切れているようです。
以下のファイルをローカルにダウンロードして、Firefoxのアドオンウィンドウ(の拡張機能)を開いて、ドラッグ&ドロップすることで、Firefox 3にもCTCがインストールできます。
Firefox 3対応のCTC
途中で警告画面が出ますが、私のところでは大丈夫でした。
これと、Menu Editorアドオンを併用して、右クリックのコンテキストメニューの一番上にClose Tabが表示されるようにすると、3ボタンマウスでもかなり快適にブラウジングが出来るようになります。

by 管理人  at 20:41  | Permalink  | Comments (2)

I-O DATAの節電マネージャのアンインストール

以前、アイ・オー・データ機器の液晶ディスプレイLCD-AD222XWを購入した際に、I-O DATA機器のホームページから節電マネージャーというのをダウンロードしていたのですが、正常にアンインストールすることが出来なくて困っていました。

I-O DATAの節電マネージャのアンインストールの続きを読む

by 管理人  at 22:01  | Permalink  | Comments (0)

Firefoxのコンテキストメニューでタブを閉じるCTC

CTC :: Firefox Add-onsというのをインストールしました。
これで、タブを使っている時に、マウスの右クリックからすばやくタブを閉じることが出来るようになり、重宝しています。

近いうちに5ボタンマウスを購入することを考えているので、そうなると不要になるかも知れませんが、3ボタンマウスユーザにとっては便利だと思います。

Firefoxのコンテキストメニューでタブを閉じるCTCの続きを読む

by   at 23:48  | Permalink  | Comments (0)

驚速動画カッターで分割したファイルのPowerProducer DVD化で尻切れ

Googleで検索しても有効な情報が見つからなかったので、本ブログに書いておきます。
私は、I-Oデータ機器のGV-MVP/RX3でビデオキャプチャすることが多く、たいていの場合はパソコン上で視聴するのですが、たまに家族と一緒にリビングで観たい場合にはDVDに焼いてDVDプレーヤーで再生することがあります。
GV-MVP/RX3でのキャプチャは、標準画質ですと、2時間15分くらいで4.7GBのDVDがいっぱいになることが多く、それより長いと1枚のDVDに入りません。
これまで、そうしたケースがなかったのですが、昨日、2時間半のドラマを録画したのをリビングで観るために、SOURCENEXTの驚速動画カッターで分割して、分割したmpeg2形式のファイルをDVDドライブの付属のOEM版CyberLink PowerProducer3でDVDに焼くという手順を取りました。
その結果、分割された2つのファイルは、DVDで観ると、最後のほうが再生されない、いわゆる尻切れ状態になっていることに気が付きました。

驚速動画カッターで分割したファイルのPowerProducer DVD化で尻切れの続きを読む

by 管理人  at 10:57  | Permalink  | Comments (0)

エディタで特定の場所に簡単に戻って来るためのTips

ワードやエクセルで編集している時に、離れた行にあって画面に表示されていない場所の文字列をコピーして戻って来てペーストしたいことが、しばしばあります。
ウィンドウを分割表示して、片方のウィンドウで今の行を、別のウィンドウでコピーしたい文字列のある行を表示させるというのも一つの方法ですが、キーボードやマウスの操作が煩雑で、けっこう面倒です。
私は、よく、次のようにして、ウィンドウの分割をすることもなく、別の場所から文字列をコピーして来て、今の場所にペーストしています。

エディタで特定の場所に簡単に戻って来るためのTipsの続きを読む

by 管理人  at 00:07  | Permalink  | Comments (0)

Firefox拡張「Web Search Pro」の右クリック機能はお勧め

私はFirefox派なのですが、Firefox拡張については「試しに入れてはみたけれど、それほど便利じゃないから消してしまおう」ということがこれまで少なくありませんでした。
でも、Yahoo!ニュース - Impress Watch - Webページ上の文字をWeb検索したいときに便利なFirefox拡張「Web Search Pro」は、とても便利です。
一旦慣れてしまったら、もう手放せない拡張機能です。

Firefox拡張「Web Search Pro」の右クリック機能はお勧めの続きを読む

by 管理人  at 00:01  | Permalink  | Comments (2)

SOURCENEXTからの筆王ZEROの迷惑メール

私は、5年以上筆王シリーズを使い続けています。
アップグレードは、2年に1回くらいでしょうか。

少し前に、販売元がSOURCENEXTに変わりました。
まあ、製品が悪くならなければ、販売元がどこであろうとあまり気にはしません。
しかも、今度発売になる筆王ZEROは、何と、一旦購入したら、その後のアップグレードはずっと無料でサポートしてくれるので、今回は優待価格で購入することを検討していました。
が、最近、ちょっと迷っています。

SOURCENEXTからの筆王ZEROの迷惑メールの続きを読む

by 管理人  at 00:42  | Permalink  | Comments (0)

Windows XPパソコンの自動時刻合わせ

我が家のパソコン(Windows XP)の時刻合わせですが、これまではI.Oデータ機器のGV-MVP/RX3に付属のmAgicマネージャの機能を使っていました。
ただ、これだと1日に1回しか時刻合わせが出来ません。
パソコンで株式のシステムトレードを行わせる関係で精度を上げたかったので、Windowsの時刻同期を参考にして、レジストリをいじって1時間に1回同期させるようにしました。

うちはDIONを使っているので、NTPサーバはntp02.dion.ne.jp(公式公開ではないようです)を指定しています。
今のところ特に問題なく、電波時計とまったく同じ時刻を刻んでいます。

by 管理人  at 21:47  | Permalink  | Comments (0)

SOURCENEXTの驚速動画カッターを購入

6月の賞与時の臨時小遣いで、SOURCENEXTの驚速動画カッターを購入しました。
目的は、SoftBank 905SHに動画をコピーして見る際の分割です。

別に、分割しない状態で丸々1本入れてもSoftBank 905SHでの再生は可能なのですが、何かのはずみに「続き再生」機能が無効になってしまうことがあるのです。
そうなると、メディアプレーヤーでは早送りがとても面倒なので、結局見る気がなくなってしまいます。
15分単位くらいにファイルを分割することで、「続き再生」がうまく行かなくなっても、大して手間を掛けずに続きを見られるようになることを期待して購入しました。

これまでのところ、分割操作も簡単で、重宝しています。

SOURCENEXTの驚速動画カッターを購入の続きを読む

by 管理人  at 23:19  | Permalink  | Comments (0)

Norton AntiVirus 2007特別優待版を購入

これまでNorton AntiVirus 2006を使って来ましたが、ウィルス定義ファイルの期限切れを迎えてしまいました。
以前、Norton AntiVirusの更新サービスはパッケージの新規購入より割高でも書きましたが、シマンテックで更新サービスを申し込むと4,725円なんですよね。これで、1ユーザの年間料金です。
Amazon.comでNorton AntiVirus 2007 VISTA対応 特別優待版が3,802円だったので、バージョンアップも兼ねてNAV 2007のパッケージを購入しました。
なお、NAV 2006のユーザがNAV 2007の特別優待版を買って良いのかどうかは確認していませんが、私の場合はNorton Ghostも持っているので、問題はないはずです。
2007になって見た目も変わって、タスクトレイに常駐するアイコンが1つだけになってすっきりしたので、NAV 2007にして良かったです。

Norton AntiVirus 2007特別優待版を購入の続きを読む

by 管理人  at 23:52  | Permalink  | Comments (0)

コマンドラインからのスタンバイ状態移行とタスクによるスリープ解除

パソコンの起動時間を待つのが嫌なので、使わない時にはパソコンをスタンバイ(スリープ)状態にしています。
それと、ファイナルBackUp 2007 Proを購入したので、毎日未明に自動でバックアップを実行させています。
「電源オプション」でシステムスタンバイへの移行時間(30分)を設定しているのですが、何故かファイナルBackupでバックアップを行なうと、その後、自動でスタンバイ状態に移行してくれません。
多分、スタンバイ状態への自動移行が抑制されているのでしょう。

コマンドラインからのスタンバイ状態移行とタスクによるスリープ解除の続きを読む

by 管理人  at 20:28  | Permalink  | Comments (0)

ファイナルBackUp 2007 Proを購入

ボーナスが出る度に、パソコンの環境を少しずつ改善しています。
今回は、バックアップ用のソフトウェア「ファイナルBackup 2007 Pro」を購入しました。

ファイナルBackUp 2007 Proを購入の続きを読む

by 管理人  at 23:25  | Permalink  | Comments (0)

株式売買トレーナー カブトレ!

脳トレの次は、株トレなんですね。
ゲームメーカーは、面白いところに着想するんですね。
これからは「金トレ」の時代 DS「株式売買トレーナー カブトレ!」発売記念イベント-ITニュース:イザ!という記事です。

株式売買トレーナー カブトレ!の続きを読む

by 管理人  at 12:52  | Permalink  | Comments (0)

Norton AntiVirusの更新サービスはパッケージの新規購入より割高

私は自宅のパソコンでNorton AntiVirus 2006を使っています。
まだしばらく先なのですが、購入後1年経ったときの更新料がどれくらいなのか、ふと気になりました。
調べてみたところ...

Norton AntiVirusの更新サービスはパッケージの新規購入より割高の続きを読む

by 管理人  at 23:59  | Permalink  | Comments (0)

Firefox 2の正式リリース

Yahoo!ニュース - CNET Japan - モジラ、「Firefox 2」を正式リリースという記事が出ていました。
早速、1.5.0.7からアップグレードしてみました。

Firefox 2の正式リリースの続きを読む

by 管理人  at 22:42  | Permalink  | Comments (0)

Firefox 2正式版リリース間近

「Firefox 2」正式版は10月25日早朝リリース,世界同時:ITproという記事が出ていました。
世界同時とは、気合が入っていますね。

Firefox 2正式版リリース間近の続きを読む

by 管理人  at 23:52  | Permalink  | Comments (0)

Eudoraがオープンソース化

Eudoraユーザーの私に興味深い記事が出ていました。
Yahoo!ニュース - impress Watch - 老舗メールソフト「Eudora」がオープンソース化、「Thunderbird」ベースにという記事です。
私は現在v6.2を使っており、v7にはアップグレードしていませんので、今後どのように移行すべきか、悩ましいです。

Eudoraがオープンソース化の続きを読む

by 管理人  at 23:35  | Permalink  | Comments (0)

Kingsoft Office 2007

Yahoo!ニュース - RBB TODAY - キングソフト、MS Office 2003ライクな操作性の「Kingsoft Office 2007」という記事が出ていたので、ちょっと興味深く読みました。

 キングソフトは本日、マイクロソフトのオフィススイート「Microsoft Office 2003」同様のルックアンドフィールで利用できる「Kingsoft Office 2007」を発表した。11月1日15時より同社公式ホームページ上でβ版の無償配布を開始し、2007年1月に製品版をリリースする。β版の使用期限は2007年3月末日まで。

気になるのは、Microsoft Officeとの互換性というよりは、OpenOffice.orgとの関係です。
OpenOffice.orgを使わずにゼロからKingsoft Officeを開発したのだとしたら、その技術力は相当のものです。

Kingsoft Office 2007の続きを読む

by 管理人  at 01:19  | Permalink  | Comments (0)

「Google Earth」のデータが古くなった?

Yahoo!ニュース - impress Watch - 「Google Earth」が日本語に対応、日本各地で建物の3D表示もという記事が出ていたので、早速ダウンロードして試してみたのですが、ちょっとがっかりでした。

「Google Earth」のデータが古くなった?の続きを読む

by 管理人  at 22:01  | Permalink  | Comments (0)

マイクロソフトの無料PCスキャンサービス

マイクロソフトも、本格的にウィルススキャンソフトウェアに参入してきましたね。
Yahoo!ニュース - ITmediaニュース - MS、無料のPCスキャンサービスに日本語版という記事です。

マイクロソフトの無料PCスキャンサービスの続きを読む

by 管理人  at 22:57  | Permalink  | Comments (0)

データのバックアップを取らない理由

Yahoo!ニュース - japan.internet.com - データのバックアップを取らない理由、「面倒だから」が45%――シマンテック調べという記事が出ていました。
確かに、バックアップを取るのって、面倒ですよね。
でも、HDDクラッシュを体験したことがあるので、バックアップは重要だと感じています。

データのバックアップを取らない理由の続きを読む

by 管理人  at 22:44  | Permalink  | Comments (0)

ソースネクストからウィルスセキュリティZEROが発売

Yahoo!ニュース - impress Watch - ソースネクスト、更新料が約10年間無料の「ウイルスセキュリティZERO」発売という記事が出ていました。
我が家は、これまで普通の1年更新型のウィルスセキュリティを使っていました。

ソースネクストからウィルスセキュリティZEROが発売の続きを読む

by 管理人  at 21:28  | Permalink  | Comments (0)

ヤマダ電機でノートン・アンチウィルス2006特別優待版を購入

今日は、ヤマダ電機に行って、新しく購入した静音パソコン用に、ノートン・アンチウィルス2006特別優待版を購入して来ました。
週末に一通りの環境構築を終えたかったので、値段を見ないで買ったら、高かったですね。
4,200円でした。
ポイントが付くので、実質4,074円です。

Amazonだったら送料込みで3,570円で買えたので、ちょっと後悔しています。
パソコン関係で単価が1,500円以上するものは、近くの量販店で買うより、なるべく通信販売を利用するようにしたほうが、安く済ませることが出来そうです。

by 管理人  at 20:40  | Permalink  | Comments (0)

2007 Office systemの日本語版ベータ2

Yahoo!ニュース - RBB TODAY - マイクロソフト、次期Office「2007 Office system」の日本語版ベータ2を評価向け提供という記事が出ていました。
早速、ダウンロードしているところです。
ダウンロードは、さほど重たくはないですね。
今使っているのはMS-Office 2000なので、正式版が出たら、アップグレードしようかなと思っています。

ただ、OpenOffice.orgにもひかれています。
無料で、MS-Officeとほぼ同等の機能が提供されるというのは、魅力的です。
慌てる必要はないので、じっくり評価しようと思います。

by 管理人  at 00:27  | Permalink  | Comments (0)

フォルダの「詳細」表示で項目の幅を自動調整

フォルダの「詳細」表示で項目の幅を自動調整したい / デジタルARENAという記事が出ていました。

フォルダの表示方法を「詳細」にすると、図1のように項目の間に空きがあって、一部の項目がウィンドウ内に表示されず見にくい場合があります。

 こんなときに便利なのが、キー操作一発で項目名の幅を自動調整する方法です(図2、図3)。「Ctrl」キーを押しながらテンキーの「+」キーを押せば[注]、すべての項目の幅が自動調整されます。


こんな便利なショートカットがあったのですね。
知りませんでした。
Windowsユーザの方は、ぜひ覚えておくと良いと思います。

by 管理人  at 11:12  | Permalink  | Comments (0)

Windowx XPのAlt-Tab Replacement(Alt-Tab機能の拡張)

Windows TIPS - TIPS:PowerToys for Windows XPを活用するで紹介されている、Windowx XPのAlt-Tab Replacement(Alt-Tab機能の拡張)をインストールしました。

 Alt+Tabキー(アクティブ・ウィンドウの切り替え)でポップアップ表示されるダイアログの機能を大幅に強化するツール。Windows XPのデフォルトでは、切り替え可能なウィンドウのアイコンが表示されるだけだが、このツールでは、ウィンドウのプレビュー表示(縮小表示)を確認しながらアクティブ・ウィンドウを切り替えられる。例えばIE(Internet Explorer)など、同一アプリケーションの複数のウィンドウを切り替える場合に便利(このような場合デフォルトの状態では、同じアイコンが複数表示され、アイコンからだけでは目的のウィンドウを特定できないため)。

ということで、Alt-Tabによるアクティブ・ウィンドウの切り替えが非常に使いやすくなります。
FirefoxのTab CatalogのWindows版といった感じです。
(アイデア自体の本家は、Windows版のほうだと思われますが。)
アプリケーションの切り替えにAlt-Tabを多用される方に非常に重宝される機能だと思います。

by 管理人  at 23:58  | Permalink  | Comments (0)

FirefoxのTab Catalog

Yahoo!ニュース - impress Watch - 「Firefox」の全タブ内容をサムネイルで一覧しタブ切り替え「Tab Catalog」という記事が出ていました。
早速、インストールしてみました。

 さらに、「Firefox」標準の[Ctrl]+[Tab]キーによるタブの切り替え時にもサムネイル一覧が表示されるようになる。一覧は[Alt]+[Tab]キーで表示されるWindows標準のウィンドウ切り替え機能と同様の操作性で、[Ctrl]キーを押しながら[Tab]キーを押すたびにサムネイル上の赤枠が順次移動し、[Ctrl]を離したときに枠で囲まれているサムネイルのタブに表示が切り替わる。

というのが良いですね。
これまでも[Ctrl]+{Tab]での切り替えは頻繁に使っていましたが、この拡張機能で、目的のタブがより認識しやすくなりました。
お勧めのプラグインです。

FirefoxのTab Catalogの続きを読む

by 管理人  at 23:04  | Permalink  | Comments (0)

Firefoxで任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン

Yahoo!ニュース - impress Watch - 「Firefox」で任意のタブの描画エンジンをIEに切り替えるプラグイン「IE Tab」という記事が出ていました。
私はFirefox派なのですが、よく利用するサイトの中にIEでしか動かないサイトが一部あり、手でURLをコピーするのに難儀していたので、早速、入れてみました。

 「Firefox」などに「IE Tab」をインストールすると、選択したタブの描画エンジンを「Firefox」などで使われる“Gecko”からIEに切り替えることが可能になる。IE化されたタブでは“Windows Update”などIE専用のWebサイトにアクセスできるほか、IEの右クリックメニューに登録したツールも利用可能。
 本プラグインのインストール後、ブラウザー画面の右クリックメニューから[ページをIE Tabで表示]を選択すると、現在表示しているページの描画エンジンをIEに切り替えられる。また、リンクやブックマークを、IEエンジンを使用した新しいタブで開くことも可能。さらに、常にIEエンジンで表示したいURLをあらかじめ登録しておけば、アクセス時に自動的にIEエンジンに切り替わる。
当該サイトを登録したところ、まったく問題なく使用することが出来ました。
Eudoraで受信したメールのURLのクリックで、GeckoでもIEエンジンでも自在に使い分けられるので、大変便利です。
お試しください。

by 管理人  at 22:18  | Permalink  | Comments (0)

Eudoraのバージョンアップ

Yahoo!ニュース - japan.internet.com - ライブドア、電子メールソフト「Eudora」最新版に誤送信対策という記事が出ていました。
私もEudoraユーザなので、バージョンアップするかどうか、悩ましいところです。

Windows 版の最新バージョン「Eudora 7J for Windows」には、送信時に注意すべきアドレスが宛先に含まれていると警告を表示する「ウッカリ送信防止機能」、届いたメールの内容を Web、辞書、翻訳、地図、DVD レンタルなどで検索可能な「Web 検索機能」、メールボックスに溜まった古いメールを自動で整理する「自動メールボックス整理機能」などが追加された。

元々、それほどたくさんの人とメールのやり取りをしているわけではないので、「ウッカリ送信防止機能」の必要性は感じません。送信する相手が限られており、送信前にヘッダを見てちゃんと相手を確認してから送信する習慣がついているからです。
「Web検索機能」は、あったら便利だと思いますが、個人で使う範囲ではブラウザで検索するので十分だと思います。
「自動メールボックス整理機能」は、メール受信時にフィルタで分類しているので、要りません。

そう考えると、今回のバージョンアップは見送りかなと考えています。
メーラーとしての機能は、今のバージョンで十分な気がします。

by 管理人  at 21:45  | Permalink  | Comments (0)

パソコンのデータリストアに失敗

パソコンのデータリストアに失敗し、OSから再インストールするはめになってしまいました。

Norton Ghostを使ってシステム全体をDVD-RWメディア2枚にバックアップを取り、そのメディアからリストアしようとしたら、何故か2枚目が「このディスクはNorton Ghostで作成したディスクではありません」と言われてしまい、リストア出来なくなってしまったのです。
元のパーティションに上書きでリストアしようとしていたので、途中でリストアできなくなったら致命的です。
結局、OSから入れ直すしか手段がなくなってしまいました。

個人データの大部分は別のところにバックアップがあったので、データの消失は最低限で済みましたが。
やはり、バックアップは2世代は持っていないと、こうした場合に困りますね。
これからは、バックアップ用のメディアを4枚用意して、交互にバックアップするようにしたいと思います。

見方を変えてみると、手間は掛かりましたが、ゼロから入れ直したことで、不要なものがなくなってさっぱりしたとも言えますが。

by 管理人  at 23:55  | Permalink  | Comments (0)

フリーのPDF作成ソフトPrimoPDF v2.0で日本語が文字化け

PrimoPDF v2.0を導入しました。
デフォルト設定だと日本語が文字化けするので、ちょっと設定をいじる必要があるようです。

フリーのPDF作成ソフトPrimoPDF v2.0で日本語が文字化けの続きを読む

by 管理人  at 17:08  | Permalink  | Comments (2)

Firefoxでリンクが張られていないURLをクリック可能にするText Link

Yahoo!ニュース - impress Watch - 「Firefox」でリンクが張られていないURLをクリック可能にする「Text Link」という記事が出ていました。

 「Text Link」は、「Firefox」などで開いたWebページ上にあるリンクが張られていないURLを、ダブルクリックで開いてリンク先ページへ移動できるようにするプラグイン。たとえば、URLを記述しても自動でリンクが張られない掲示板を閲覧する際に、URLをコピーしてアドレス欄へ貼りつけるといった作業をしなくてもURLをたどれて便利。
ということで、確かに便利そうです。
URLをコピーしてブラウザのアドレス欄に貼り付けると、アドレスのヒストリーに残ってしまうんですよね。
ヒストリーはShift+DELで個別に削除できるのですが、やはり、URLの部分をマウスで端から端まで選択するのは面倒なものです。
帰宅したら、早速、自宅のパソコンに入れて試してみようと思います。

by 管理人  at 12:34  | Permalink  | Comments (0)

FirefoxにRSSリーダー機能を追加するSage

FirefoxにRSSリーダー機能を追加する拡張機能Sageをアドオンしました。
使い方は簡単で、アドオン後、Firefoxを終了・再立ち上げし、表示メニューからサイドバーのSageをチェックすると、サイドバーとしてSageが表示されます。
あとは、RSSリーダーで購読したいページに行って、虫眼鏡アイコンをクリックすると、フィードを読み取ってくれるので、どれか一つを選択すると、購読サイトとして登録されます。
Firefox1.5でもちゃんと動作します。
Firefoxユーザーにはお薦めのアドオンです。

by 管理人  at 16:42  | Permalink  | Comments (0)

Firefoxの検索ボックスをResize Search Boxで拡張

Resize Search Box 0.07 - Firefox Extensionというのを、Firefox 1.5にアドオンしてみました。
ナビゲーションツールバーの右端の検索ボックスの幅を自由に変更できるようにするアドオンです。
デフォルトでは固定で幅が狭くて使いづらいのですが、これで幅を広げられるようにすると、検索キーワードをたくさん入力する場合でも単語を全部見られるので、便利です。

最新のResize Search Box 0.0.7では、Firefox 1.5にも対応しています。
Firefoxユーザの方にはお薦めです。

by 管理人  at 16:13  | Permalink  | Comments (0)

Firefox1.5 正式リリース

Yahoo!ニュース - ITmediaエンタープライズ - Firefox 1.5、正式リリースという記事が出ていました。

 Firefox 1.5では、アップデートの自動化、ブラウザナビゲーションの高速化、ドラッグ&ドロップでのタブの順序入れ換え、ポップアップ遮断機能の改善などの新機能が追加されている。Firefox上で適切に機能しないWebサイトを報告するためのウィザードも盛り込まれた。
の中で一番興味を引かれたのは、ドラッグ&ドロップでのタブの順序入れ替えですね。

これまで、ブログの記事の投稿・編集でいくつかのタブを開いた時に、保存すべきタブがどれだったか混乱してしまい、二重投稿したり、二重にトラックバックをしてしまったりしたことがしばしばあったのですが、タブの順序入れ替えが出来れば、保存対象を一番左に置くことにして、こうしたミスを防ぐことが出来そうです。

帰宅したら、早速バージョンアップするつもりです。

by 管理人  at 15:28  | Permalink  | Comments (0)

筆王2006のアップグレードでトラブル

これまでずっと筆王2002を使い続けて来たのですが、最近、郵便番号から地名への変換が正しい結果(現実の対応関係)にならないことが時々あり、筆王2006にアップグレードしました。

アップグレード作業は無事終わりましたが、2つほど、ちょっとしたトラブルがありました。

筆王2006のアップグレードでトラブルの続きを読む

by 管理人  at 15:49  | Permalink  | Comments (0)

ソースネクストから携帯メモリ編集ソフト「携快電話13」が12月に発売

Yahoo!ニュース - +D Mobile - 携帯メモリ編集ソフト「携快電話13」を12月発売という記事が出ていました。

 前バージョンである「携快電話12」シリーズの主要機能に加え、QRコードの作成ツール、データの一括書き込み機能、「携快電話13」に保存したデータの自動暗号化、アドレス帳のパスワード設定機能などが追加されている。

とのことで、機能の追加がなされるようです。

ソースネクストから携帯メモリ編集ソフト「携快電話13」が12月に発売の続きを読む

by 管理人  at 10:53  | Permalink  | Comments (0)

Rip!AudiCO

先ほどの記事♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版で、パソコンでカセットテープのデータを電子化するソフトウェアについて書きましたが、併せて使うと良いのが、このRip!AudiCOです。

ファイル形式の変換や、ビットレート・サンプリングレート変換機能に加えて、音量一定化機能があります。
カセットテープのデータを取り込む場合に、再生音量にばらつきが生じてしまっても、このソフトウェアを使うと音量レベルを後でノーマライズ処理することができます。

♪超録 - パソコン長時間録音機と併せて使うと便利です。

by 管理人  at 22:10  | Permalink  | Comments (0)

♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版

私は、ボイスレコーダーを、通勤途中の英会話テープ再生のために使っています。
カセットテープの音声をパソコンを使ってデジタル化するのに使っているのが、♪超録 - パソコン長時間録音機 フリーウェア版です。

このソフト、何が良いかと言うと、無録音部分が来たら、自動的に別ファイルにしてくれる機能です。
再生して録音を始めておけば、パソコンの前でテープの終わりをじっと待っていなくて良いのですから、とても便利です。

フリーウェアとして使う場合、一部機能制限がつきますが、ほとんど問題ないと思います。

お薦めのフリーウェアです。

by 管理人  at 22:02  | Permalink  | Comments (0)

パソコンのデータのバックアップ

先日、自宅のノートパソコンのハードディスクがクラッシュした件、データのリストアをした件について書きました。
その時は、クラッシュの2週間前のディスクイメージのフルバックアップ、クラッシュの4日前のDocuments and Settings以下のバックアップがあったので、あまり時間を掛けずに、ほとんど復旧することが出来ました。
ただ、コストを考えると、必ずしも、定期的にフルバックアップを取るのが良いとは言えないかも知れません。

パソコンのデータのバックアップの続きを読む

by 管理人  at 20:16  | Permalink  | Comments (0)

Browsterをアンインストール

以前、超高速にWebの情報をチェックできるBrowsterで紹介したBrowsterですが、結局アンインストールしてしまいました。

Browsterをアンインストールの続きを読む

by 管理人  at 16:46  | Permalink  | Comments (0)

Eudoraのバージョンアップに失敗

私は、10年ほど前から、自宅でのメールのやり取りにEudoraを使っています。
職場で導入したのがきっかけで、しばらくは会社のパソコンと自宅のパソコンの両方とも同じバージョンのEudoraを入れて使っていたのですが、職場のほうは、今年になってから、セキュリティの問題で某社のメーラーを使うことが義務化されてしまい、今では自宅でのみEudoraを使っています。

(注)決して、Eudoraにセキュリティの問題があるわけではありません。使い勝手はEudoraのほうが断然良いのです。が、会社の情報システム部門としては、個々のメーラーのセキュリティの評価をした上で導入可否を判断するよりも、特定のメーラーで統一したほうが、楽なわけです。

さて、そのEudoraですが、時々、リビジョンアップが行なわれ、ライブドアからアップデータの公開のお知らせが来るのですが、前回と今回、バージョンアップのためのアンインストール、インストールが上手く行かないことがありました。
同様に悩んでいる方がいらっしゃるかも知れませんので、回避方法を簡単にメモしておきます。

Eudoraのバージョンアップに失敗の続きを読む

by 管理人  at 19:22  | Permalink  | Comments (0)

ノートパソコンのデータ復旧

先の記事ノートパソコン(HP nx9030/CT)修理完了で書いたように、先週、ノートPCのHDDがクラッシュし、メーカー修理に出して戻ってきたところで、ディスクの中身が失われていました。
早速、バックアップからリストアしました。

ノートパソコンのデータ復旧の続きを読む

by 管理人  at 18:23  | Permalink  | Comments (0)

超高速にWebの情報をチェックできるBrowster

こちらのページで紹介されている、Browsterというのを使ってみました。
ウェブサーチの効率がとても良くなります。

超高速にWebの情報をチェックできるBrowsterの続きを読む

by 管理人  at 12:04  | Permalink  | Comments (0)

HDDlifeのアンインストールでドライブのアイコンが変に

S.M.A.R.T.対応HDDの“健康度”をパーセント表示できる「HDDlife」を使ってみました。
こうしたヘルス管理ソフトウェアは頼もしいのですが、タスクトレイ上に定期的に表示されるバルーン表示がどうにも気になります。

HDDlifeのアンインストールでドライブのアイコンが変にの続きを読む

by 管理人  at 23:27  | Permalink  | Comments (3)