トップページ » misc » 金融・保険・税金

ふるさと納税の控除ミス

2016年度からふるさと納税をするようになって、2017年3月にふるさと納税を含む形では初めてとなる確定申告を行ない、念のために控除がちゃんとなされているのかを確認しました。
結果的には問題なしだったのですが、途中で「もしかしたら自分の確定申告に不備があったのだろうか」と不安になることがあったので、ブログ記事に残しておきます。

ふるさと納税の控除ミスの続きを読む

by 管理人  at 21:12  | Permalink  | Comments (0)

2017年7月のふるさと納税

ふるさと納税を毎月中旬にすることにしており、今月7月分の手続きを済ませました。
申し込みはふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] から行なわせていただきました。
支払いはYahoo!公金支払いで、ふるさと納税先の選択から支払いまでスマホから簡単に出来るというのは本当に便利です。

2017年7月のふるさと納税の続きを読む

by 管理人  at 14:09  | Permalink  | Comments (0)

2017年6月のふるさと納税

今年のふるさと納税を各月、毎月中旬にすることにして、今月6月分の手続きを済ませました。
申し込みはふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] から行なわせていただきました。
支払いはYahoo!公金支払いで、ふるさと納税先の選択から支払いまでスマホから簡単に出来るというのは本当に便利です。

2017年6月のふるさと納税の続きを読む

by 管理人  at 13:25  | Permalink  | Comments (0)

児童手当・特例給付の申請漏れ

平成29年度の「児童手当・特例給付」の現況届の案内が市から来ていて、提出しました。
これまで「我が家は所得制限額を超えているので児童手当はもらえない」とすっかり思い込んでいたのですが、よく見ると所得制限額以上であっても金額は減るものの支給されると分かりました。
ここ数年「どうせもらえないのだから」と現況届を出していなかったので、これが分かってショックです。過去に遡って支給されるとは思えないので、諦めるしかありません。
それにしても、子供は市立の学校に通っていて、私は市に住民税を払っているわけで、受給対象であることは明らかなはずです。
現況届が出ていないので支給しないということであれば、せめて「現況届が出ていない」ことの連絡が市のほうからあっても良いと思うのですが。

by 管理人  at 10:39  | Permalink  | Comments (0)

2017年5月のふるさと納税

今年のふるさと納税を各月、毎月中旬にすることにして、今月5月の手続きを済ませました。
申し込みはふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] から行なわせていただきました。
自宅のパソコンから出来るというのは本当に便利です。

2017年5月のふるさと納税の続きを読む

by 管理人  at 12:37  | Permalink  | Comments (0)

自動車税をクレジットカードで支払い

自動車税の納税通知書が届いており、Yahoo!公金払いを使って、今年もクレジットカードで支払いました。
税額39,500円に対して決済手数料324円が掛かるのですが、ポイント還元率を考慮すると現金払いよりも少しだけお得です。
近所のウエルシアでは毎月20日には1ポイント1.5円でポイント利用できるので、それを使うとさらにお得です。
Yahoo!公金払いの場合には納税証明書が発行されませんが、いっそのこと、納税通知書もメールか何かで5月上旬に送信して、一週間以内に支払い手続きがされなかった人だけ納税通知書の送付対象にすれば、郵便料金も節約できると思うのですが。そうした、プロセスを変えるのは、すぐにはできないのでしょうか。

by 管理人  at 12:28  | Permalink  | Comments (0)

2017年4月のふるさと納税

昨年12月に申し込んだふるさと納税の返礼品がほぼ届いたのと、年末にまとめて申し込むと受け取りまでに時間が掛かることが多いことから、今年度のふるさと納税を4月から各月、毎月中旬にすることにしました。
申し込みはふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] から行なわせていただきました。ふるさと納税が、ネットシッピングのようにできることについての若干の違和感はあるのですが、私自身、返礼品目当てのふるさと納税をしている側面があることは事実であり、とやかく言う資格はないですね。

2017年4月のふるさと納税の続きを読む

by 管理人  at 12:53  | Permalink  | Comments (0)

平成28年の確定申告書類を作成

ぎりぎりになってしまいましたが、平成28年の確定申告の書類を作成しました。
前回は平成26年に医療費控除で確定申告をしていました。
昨年平成27年は、寄付金控除はあったのですが、書類の作成の手間と郵送料を考えると申告するほどのこともないと考えて申告をしませんでした。
今回平成28年はふるさと納税を1万2千円ずつ8市町村にしていたので、確定申告をしないと思いっ切り損をしてしまいます。
5市町村以下への寄付であればもっと楽に処理が出来たのですが、つい返礼品に目がくらんでしまい8市町村に寄付した次第です。
確定申告自体はかれこれ10回以上しているので、それほど苦にはなりませんでしたが、入力とコピーや印刷等で2時間くらい掛かってしまいました。
来年は電子申告にチャレンジしてみようかと思っています。

by 管理人  at 23:20  | Permalink  | Comments (0)

SBI損保の自動車保険を更新

昨年、SBI損保の自動車保険を更新してから1年が経ち、自動車保険の更新の案内が来ました。
本当は他社の見積もりも取って決めたほうが良いのでしょうけど、2014年の3月以降、SBI損保で特に不満もなく、他社のを調べる時間的余裕もなくて、今回もSBI損保で更新をしました。
車両保険は昨年の110万円から100万円に下げて、あとはほぼ同条件で年間保険料は37,690円です。特記事項は下記の通りです。
・対物賠償保険は無制限(馬の運搬車など、一億円で足りないケースを想定)
・自転車の個人賠償責任特約なし(家財保険のほうで付けているので)
・弁護士費用等補償特約(万が一の場合の交渉の手間を想定)
・車両保険は100万円(去年は110万円でした)
年間保険料は37,690円で満足しており、来年度もSBI損保で更新することになりそうです。

SBI損保の自動車保険を更新の続きを読む

by 管理人  at 00:28  | Permalink  | Comments (0)

オリコMy Home Supportゴールドカードの解約で失敗

2年ほど前に、外壁塗装工事をした際にオリコでローンを組んで(次のボーナス時に一括返済済み)、その際にMy Home Supportというゴールドカードの申し込みをしていました。
入会金不要、初年度は年会費が無料で、住まいの安心サービス(盗難、火災・破裂・爆発、水災)等が付帯するとのことで、「1年で解約すれば、費用も発生しないし、万一の場合の補償もつくのでお得かな」と思っていましたが、解約するのをすっかり忘れていました。
今回、ICチップ搭載カードに切り替わったとのことで新しいカードが送られて来て、解約を忘れていたことに気が付いた次第です。そのカードは一度も使ったことがなく、会員になっていたことさえすっかり忘れていました。
調べたところ、1年前に2年目の年会費3,240円が引き落とされていました。
今日慌てて電話をして解約したので、3年目の年会費は請求されないで済みましたが、もしも今回ICチップ搭載カードの送付がなかったら、このまま気が付かないままカード会員を継続して毎年の年会費を支払い続けていたかも知れません。
「初年度年会費無料」だとしても、得点が付いているとしても、普段から使う可能性のないクレジットカードは持たないに越したことはないですね。
3,240円を授業料として覚えておこうと思います。

by 管理人  at 10:04  | Permalink  | Comments (0)

はじめてのふるさと納税

以前から興味はあったのですがなかなか手を出せないでいた「ふるさと納税」を初めてやってみました。
とりあえず寄付をした段階ですが、予想以上に簡単に出来ました。
申し込みはふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] から行なわせていただきました。
今回は全部で8つの市町村にそれぞれ12,000円ずつ寄付させていただきました。
Yahoo! 公金支払いを使うと手数料も掛からず、とても気軽に申し込めました。

はじめてのふるさと納税の続きを読む

by 管理人  at 22:04  | Permalink  | Comments (0)

SBI損保の自動車保険を更新

昨年、SBI損保の自動車保険を更新してから1年が経ち、自動車保険の更新の案内が来ました。
今年は他社(アクサダイレクト)の見積り試算もして考えたのですが、車両保険として掛けられる金額が50万円までと低い上に保険料もほとんど変わらない感じだったので、今回もSBI損保のまま契約を更新しました。
内容は昨年とほぼ同じで、重視したのは下記です。

SBI損保の自動車保険を更新の続きを読む

by 管理人  at 14:05  | Permalink  | Comments (0)

Yahoo! Japanカードの入会申し込み

SoftBankのスマホを使っていることもあって、Tカードとしての利用も考えて、4月の下旬にソフトバンクカードに入会しました。
会社内のコンビニがファミリーマートということもあって、ほぼ毎日ソフトバンクカードをTカードとして使っていました。
が、SoftBank携帯の2年縛りが切れて8月下旬から更新月になるにあたって、MNP先含めてどうしたら月々の通信費を安くできるかを考えた結果、少なくともSoftBankのまま次の2年に入ることはないと決めたところです。
この状況でソフトバンクカードを持っていても意味がない気がしていて、たまたまネットでYahoo!Japanカードの紹介をしているのを見て、時々ヤフオクを使っていることからなかなか良さそうだと思い、ソフトバンクカードからYahoo!Japanカードに乗り換えることにしました。
カードの枚数を減らしたいのは変わらないので、Yahoo!Japanカードが届いた後、ソフトバンクカードは解約するつもりです。

by 管理人  at 22:18  | Permalink  | Comments (0)

ファミマTカードを解約

先日ソフトバンクカードに入会して、ファミマTカードとTカードが2枚になったので、少し悩んだ末、ファミマTカードを解約しました。
勤務先の職場の中にファミリマートが入っているとは言え、そのためだけに1枚カードを持ち歩くより、他の用途でも使えるソフトバンクカードのほうを携行したいという理由からです。
あと、カードのデザインが、ソフトバンクカード(黒)のほうが良いというのもありました。

解約手続きですが、出先から携帯電話を使ったところ、フリーダイヤルは使えなくて、携帯電話からの通話料で160円掛かってしまいました。
ちょっともったいなかったです。

これで、自分名義のクレジットカードが7枚になりました。
今年中にあと2枚は解約して5枚以下にしようと思っています。

by 管理人  at 23:23  | Permalink  | Comments (0)

自動車税をクレジットカードで支払い

自動車税の納税通知書が届いており、今年もクレジットカードで支払いました。
税額39,500円に対して決済手数料324円が掛かるのですが、ポイント還元率を考慮すると現金払いよりも少しだけお得です。
なお、今年からクレジットカード支払いの場合には納税証明書が発行されないとのこと。それでは車検で困るのではないかと思ったら、システム間の連携によってオンラインで確認できるため問題ないとのこと。ちょっと考えてみれば、それくらいのことは出来て当たり前ですね。
公共料金もクレジットカードでの支払いが一般的になって行きそうです。

by 管理人  at 14:53  | Permalink  | Comments (0)

ソフトバンクカードに入会

契約のことで確認したいことがあってソフトバンクモバイルに出向いた際に、ソフトバンクカードに入会して来ました。
クレジットカード機能付きのTカードが欲しかったというのが主な理由です。
ファミマTカードも持っているのですが、ソフトバンクカードのおまかせチャージのほうがポイント還元率が高いことにひかれました。
あと、デザインも、ソフトバンクカードの黒のほうが個人的には好きです。

ソフトバンクカードに入会の続きを読む

by 管理人  at 20:01  | Permalink  | Comments (0)

TOYOTA TS CUBIC CARDセレクトからレギュラーへの切り替え

3月にセゾンゴールドAMEXに入会し、4月にビックカメラSuicaカードに入会し、クレジットカードの整理をしています。
今月4月末でTOYOTA TS CUBIC CARDセレクトの次年度の年会費の請求が来るので、これまでセレクトカード本人+家族会員だったのを、レギュラー本人だけに切り替えました。

以前はTS CUBIC CARDをメインカードにしており、海外出張に行く機会も多くラウンジ利用が出来るゴールドカードにしていました。
その後、メインカードをJAL Suicaカードにして車関係の支払いのみをTS CUBIC CARDにして、海外出張に行く機会も減ったことから、去年の春にセレクトカードに戻しました。
昨年1年使ってみて、必ずしもTS CUBIC CARDを持っていなくても良いかなと思えるようになったのですが、ポイントが溜まっており退会するわけにも行かず、とりあえず年会費が一番安いレギュラーカードにして家族会員カードは外しました。

TOYOTA TS CUBIC CARDセレクトからレギュラーへの切り替えの続きを読む

by 管理人  at 14:16  | Permalink  | Comments (0)

ビックカメラSuicaカードに入会

現在、クレジットカードの整理をしています。
何枚も持っているとどのカードを使うか、どのカードでいくら請求が来るのかを管理するのが面倒です。
また、年会費についても、せっかくポイントを貯められても年会費の分である意味相殺されてしまいますので、年会費が不要なカードが望ましいです。
ちょうど、キャンペーンが実施されていることもあって、ビックカメラSuicaカードに入会しました。
年に一度以上利用していれば年会費無料ということで選んだのですが、申し込みの際にあまる深く考えずにETCカードを付けたのが失敗でした。
カードの年会費が無料でも、ETCカードの年会費は必ず発生するのです。初回の請求が来て、初めてそのことに気が付きました。
ETCカードは別のクレジットカードで付けているので、そもそも発行してもらう必要がありませんでした。
慌ててETCカードの解約手続きを取ったところです。
カードを整理して年会費を安くしようとしていたのに、かえって不要な出費を招いてしまい、反省しています。

by 管理人  at 18:05  | Permalink  | Comments (0)

セゾンゴールドAMEXに入会

勤務先との提携キャンペーンが行なわれているとのことで、クレディセゾンのアメリカンエクスプレスカードのゴールドカードに入会しました。
キャンペーンの内容は具体的には書きませんが、年会費がお得になっています。
自分が40代半ばということもあり、そろそろゴールドカードを1枚持っておきたいなと思っていたところ、キャンペーンの情報が入って来たので、少し迷ってから入会の申し込みをしました。
ただ、これでけっこうな枚数のクレジットカードを持っていることになり、年会費だけでも合計するとけっこうな請求になっているので、他のカードに関してはしっかり要否の判断をして、不要なものは次回の年会費請求のタイミングで解約を進めて行くつもりです。

by 管理人  at 14:28  | Permalink  | Comments (0)

SBI損保の自動車保険を更新

昨年、自動車保険をアクサダイレクトからSBI損保に切り替えしてから1年が経ち、更新時期が近づいて来ました。
他の自動車保険会社も含めて見積りを取り直しても良かったのですが、見積り依頼を出してからの対応が面倒だなぁという思いが強く、今回はSBI損保のまま契約内容だけ見直して更新することにしました。

SBI損保の自動車保険を更新の続きを読む

by 管理人  at 11:06  | Permalink  | Comments (0)

平成26年の確定申告書類を作成して郵送

ぎりぎりになってしまいましたが、平成26年分の確定申告の書類を作成して、今朝の出社時にポストに投函して来ました。
今回の確定申告の目的は、医療費控除です。
家内の歯の治療費がかなり掛かってしまい、去年1年で10万円をかなりオーバーしていました。
一昨日の晩に医療費の計算を行ない、昨夜確定申告の書類を国税庁のホームページで作成して、今朝投函、結局3日掛かりになって、ぎりぎりの投函になってしまいました。
来年はぎりぎりで慌てなくて済むよう、2月中には済ませるようにしようと思います。

by 管理人  at 21:53  | Permalink  | Comments (0)

自動車税をクレジットカードで支払い

自動車税の納税シーズンになり、納税通知書が届いたのですが、クレジットカードで自動車税が納付できるようになったとのこと。
支払金額39,500円に対して決済手数料324円が掛かるので、一見、コンビニ等で現金払いしたほうがお得に見えるのですが、クレジットカードのポイント還元が1%であることを考えると、クレジットカード払いのほうがわずかにお得なので、コンビニに出向く手間を省くため、自宅のパソコンから支払い手続きをしました。
唯一の難点は、車検に必要な納税証明書が届くのが3~4週間後に送付されて来ることですが、私の車の車検は秋なので、特に問題はありません。
来年もクレジットカードで支払うことにすると思います。

by 管理人  at 21:36  | Permalink  | Comments (0)

自動車保険をアクサダイレクトからSBI損保に切り替え

昨年はアクサダイレクトで自動車保険を更新したのですが、今回、他社での見積りもして、最終的に、アクサダイレクトからSBI損保に切り替えることにしました。
決め手は保険料で、アクサダイレクトで約4万5千円のところ、SBI損保でほぼ同条件で3万8千円なので、乗り換えることにした次第です。
実は、既に申し込みは終わっているのですが、失敗したことに、現在20等級なので次年度は21等級になるのですが、誤ってSBI損保に次年度20等級と連絡してしまいました。
既に契約済みで証書も届いているのですが、保険の効力は5月からの開始でまだ始まっていないので、連絡を取ってみることにします。

■2014/3/2 追記
SBI損保に訂正をお願いしようと電話したところ「弊社では最大等級が20等級」とのことで、21等級にはなりえないと判明しました。
割り引き金額は据え置きでも良いので、等級だけでも上げてもらえたらよいのに、と思いました。

by 管理人  at 11:24  | Permalink  | Comments (0)

平成25年の確定申告書類を作成

遅くなりましたが、平成25年分の確定申告の書類を作成しました。
昨年は例年と違って医療費があまり掛かっておらず10万円を超えていません。
あと、本来であればWWFへの寄付金控除を受けられるのですが、寄付の証明書が届いていないか紛失してしまったかで、見つかりませんでした。それほど多額の寄付をしているわけではなく、寄付金控除も大した額ではないので、今回は申告しないことにしました。
そんなわけで、還付金は特にないのですが、一昨年の株式売買の損失を繰り越すために、確定申告をしています。
国税庁のホームページから昨年のデータを使って入力したので、あっという間に出来てしまいました。
とは言え、株式売買(システムトレード)の再開の目途が立っていないので、本当に確定申告する必要があるのかな、と思い始めています。

by 管理人  at 11:03  | Permalink  | Comments (0)

JALカードSuicaビューカードの再発行

先週金曜日の深夜、帰宅途中に財布を紛失し、その後、見つかったのですが、紛失に気が付いてすぐにお財布内のクレジットカードと銀行カードの無効化処理をして、現在、再発行の手続き中です。
本日、JALカードSuicaビューカードが届きました。
電話で紛失の連絡をしてから、10日目に届いたことになります。
紛失したクレジットカードの中では、昨日のTS3ゴールドカードの次に早く届きました。
紛失前のカードは、Suica定期券のオートチャージのリンクに使っていたので、明日にでも、新しいカードとのリンク設定をして来るつもりです。

by 管理人  at 23:42  | Permalink  | Comments (0)

TS3カードの再発行

先週金曜日の深夜、帰宅途中に財布を紛失し、その後、見つかったのですが、紛失に気が付いてすぐにお財布内のクレジットカードと銀行カードの無効化処理をして、現在、再発行の手続き中です。
本日、TS3のゴールドカードが届きました。
電話で紛失の連絡をしてから、9日目に届いたことになります。
紛失したクレジットカードの中では最も早く届きました。
流石はゴールドカードといったところでしょうか。
とは言え、二度と紛失はしたくないものです。

by 管理人  at 23:42  | Permalink  | Comments (0)

TSUTAYA Wカード/Tカードプラスの解約

先週金曜日の深夜、帰宅途中に財布を紛失し、その後、見つかったのですが、紛失に気が付いてすぐにお財布内のクレジットカードと銀行カードの無効化処理をして、現在、再発行の手続き中です。
本日、アプラスから郵便物が届いていて、「再発行されたクレジットカードなら簡易書留で届くはず」と不審に思って開封したら、何と、同封されていたのは再発行依頼書でした。
紛失の連絡をしたのが先週土曜日の未明、再発行依頼書が家に届いたのが次の土曜日、いくらなんでもあまりに遅過ぎます。
さらに、Tカードとしての番号は、別途当方がTSUTAYA店舗に出向いて新たにTカードを発行してもらって、その番号を再発行依頼書に記載してから返送するように、とのことで、対応の遅さと掛かる手間の多さに唖然としました。

TSUTAYA Wカード/Tカードプラスの解約の続きを読む

by 管理人  at 14:21  | Permalink  | Comments (0)

新生銀行のキャッシュカードの再発行

先週金曜日の深夜、帰宅途中に財布を紛失し、その後、見つかったのですが、紛失に気が付いてすぐにクレジットカードと銀行カードの無効化処理をして、現在は、再発行の手続き中です。
一番早く再発行されたのは、新生銀行のキャッシュカードでした。
土曜日の未明に紛失の連絡をして、次の週の金曜日には簡易書留で届きました。
それでも一週間近く現金の引き落としが出来なかったので、もしも一人暮らしで現金の持ち合わせが無かったら、面倒なことになっていたでしょう。
お財布を紛失しないのが一番ですが、一週間程度は暮らせるだけの現金を自宅に置いておくか、あるいは別の銀行の口座を持ってそのカードはお財布とは別のところで保管しておくか、そうした緊急時向けの対策というのを考えておいたほうが良いですね。

by 管理人  at 23:10  | Permalink  | Comments (0)

あいおいニッセイ同和損保での家財保険の契約更新

5年前にあいおい損保の家庭総合保険に加入したのが満期になり、本日、損保会社の方に家に来ていただいて契約の更新をしました。
損保会社の統合が進んでおり、今は「あいおいニッセイ同和損保」になっています。
事前にメールのやり取りをしてプランを固めていたので、手続き自体は20分ほどで終わりました。
基本的には前回と同様の契約で、契約者(私)の年齢が上がった(家族の年齢が上がって家財が増えた)ことで家財の保障額を上げる提案を受けて、いくつかメールで確認させていただいて、最終的には初めに提案していただいたプランに沿う形で契約をしました。
一週間から10日ほどで保険証書とコンビニ払い用の用紙が届くそうです。

あいおいニッセイ同和損保での家財保険の契約更新の続きを読む

by 管理人  at 12:14  | Permalink  | Comments (0)

平成24年の確定申告書類を提出

期限を10日ほど過ぎてしまいましたが、先ほど、平成24年分の確定申告の書類を作成しました。
昨年は医療費がけっこう掛かって、2万円ちょっとが還付される見込みです。
国税庁のホームページから、昨年のデータを使って入力したので、医療費の計算以外は割と簡単に出来ました。
ただ、FirefoxからPDFを表示したところ文字がずれてしまい、一度それに気が付かずに文字の位置にずれがあるものを印刷してしまい、結局PDFファイルをダウンロードしてAdobeReaderで表示して印刷するという、印刷の二度手間はありましたが。
来年はもう少し早く申告をするつもりです。

平成24年の確定申告書類を提出の続きを読む

by 管理人  at 01:28  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトで自動車保険を更新

アクサダイレクトで契約している自動車保険を、ネットから更新しました。
現在19等級で年間保険料は51,540円ですが、次の5月から20等級になり年間保険料は45,430円になります。
車両保険の補償額が下がったのも、保険料に効いているようです。
アクサダイレクトのサービスに特に不満はないのですが、次回、免許証がゴールドカードになるタイミングでは、一度他社の見積もりも取ってみようかと思っています。

by 管理人  at 10:30  | Permalink  | Comments (0)

TS3セレクトカードからTS3ゴールドカードへの切り替え

先日、10年ほど使っているトヨタ系のクレジットカード、TS3セレクトカードをTS3ゴールドカードに切り替えました。
昨年後半から海外出張に行く機会が多くなったので、空港ラウンジを使えると出発待ち時間を有効に使えるようになるだろうというのが、切り替えの一番の理由です。
インターネットでの申し込みから二週間足らずでカードが届きました。
その間、本人の意思確認のような電話での問い合わせもありませんでした。まあ、過去の利用履歴から、私は優良顧客に分類されているとは思うのですが。

TS3セレクトカードからTS3ゴールドカードへの切り替えの続きを読む

by 管理人  at 00:37  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトの自動車保険を更新

アクサダイレクトから自動車保険の更新案内のメールが来ており、ネットで契約更新の手続きをしました。
メールが来てすぐに手続きをしなかったためか、別途書類も郵送で届いていました。メールの場合、アドレスが変更されていた場合にエラーリターンしないことがあるので、メール送付の後で反応がなければ郵送で補うようにしているのだと思います。
書類は届きましたが、インターネットで手続きをすれば書類を書く必要がないので、楽ですね。

アクサダイレクトの自動車保険を更新の続きを読む

by 管理人  at 22:46  | Permalink  | Comments (0)

平成23年の確定申告書類を提出

先ほど、平成23年分の確定申告の書類を投函して来ました。
昨年は家内が歯のインプラント治療を行なって、けっこうな医療費が掛かりましたので、確定申告で還付金が戻って来ます。
税務署に持参しても良かったのですが、寒い中待たされるのが嫌なのと、出社時刻が遅くなるのを避けるため、郵送にしました。送るのに240円、控えの返送に140円、合計380円の送料が掛かりましたが、仕事への影響を考えるとこの程度の負担は大したことはないと思います。
3月中には還付されるのではないかと思います。

by 管理人  at 08:15  | Permalink  | Comments (0)

三井生命「ザ・ベクトル」の特約の一部解約とアクサ生命への加入

医療保険と生命保険の見直しをしていて、三井生命「ザ・ベクトル」の特約の一部解約と、その分のアクサ生命への加入をすることで、今回の見直しを終えました。

三井生命「ザ・ベクトル」の特約の一部解約とアクサ生命への加入の続きを読む

by 管理人  at 23:22  | Permalink  | Comments (0)

三井生命「ザ・ベクトル」の保障見直しの自在性についての盲点

三井生命の「ザ・ベクトル」の契約をしてからそろそろ10年になり、10年定期の更新で保険料が大幅に上がる前に、他社の保険への乗り換えを含む、保障の見直しをしようとしています。
が、特約の付加が出来ないという、想定外の盲点に直面して、困っています。

三井生命「ザ・ベクトル」の保障見直しの自在性についての盲点の続きを読む

by 管理人  at 23:39  | Permalink  | Comments (4)

三井生命とのトラブルの末、個人年金保険「福の守」を解約

本日、三井生命の個人年金保険「福の守」を解約しました。
契約してから10年近くになりますし、老後資金の1つとして毎月コツコツと貯めて来たもので、途中で解約する気持ちはさらさら無かったのですが、三井生命の個人情報管理のずさんさに加え、当方の担当の方(とその上司の室長)の度重なるビジネスマナーの悪さに耐え切れなくなって、これ以上のトラブルから遠ざかりたいという一心で、解約手続きを取ることにしました。

三井生命とのトラブルの末、個人年金保険「福の守」を解約の続きを読む

by 管理人  at 23:39  | Permalink  | Comments (3)

個人賠償責任保険の契約先変更

これまで、イオン保険サービスが提供していた個人賠償責任保険に契約していたのですが、引受先保険会社であるあいおい損害保険のほうで販売中止になるとのことで、契約の継続が出来なくなってしまいました。

個人賠償責任保険の契約先変更の続きを読む

by 管理人  at 23:52  | Permalink  | Comments (0)

上場株式等に係る譲渡損失の繰越と医療費控除のための確定申告

平成20年度の確定申告の書類を作成して、税務署に郵送して来ました。
今回は、去年の株式売買の利益を一昨年の損失分で控除するのと、医療費控除のための確定申告で、申告書はBを使いました。

去年は、国税庁のホームページから全部入力できて、あとは印刷して印鑑を押して持って行くだけだったと思うのですが、今年は「上場株式等に係る譲渡損失の繰越」を別途手書きで入力しなければならなかったようです。
平成19年度も同じような申告をしていたので、去年の控えを見ながら入力と書き込みをしました。
使用したのは、以下の作成コーナー/ダウンロードコーナーです。

上場株式等に係る譲渡損失の繰越と医療費控除のための確定申告の続きを読む

by 管理人  at 23:12  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトの自動車保険を更新

アクサダイレクトから自動車保険の更新案内のメールが来ており、ネットで契約更新手続きをしました。
書類を書いて出す煩わしさがないので、助かります。
一年余り前に自損事故を起こして保険で修理したので、前回更新時は等級が下がって保険料が上がりましたが、この一年は保険を使うことがなく、等級が上がって年間保険料は45,120円から43,070円に下がりました。
来年度は無事故で済ませたいです。

by 管理人  at 14:45  | Permalink  | Comments (0)

あいおい損保の家庭総合保険に加入

先日、あいおい損保の家庭総合保険を検討したのですが、その後、代理店の方と何度かメールのやり取りをして、正式に契約をしました。

あいおい損保の家庭総合保険に加入の続きを読む

by 管理人  at 00:23  | Permalink  | Comments (0)

あいおい損保の家庭総合保険を検討

今日、あいおい損保の代理店の方が我が家に見えて、家庭総合保険について説明を聞きました。
火災保険のほうは、住宅購入時にMCJ住宅ローンでローンを組む時に合わせて加入していたのですが、家財保険のほうは加入しておらず、「そろそろ契約しなければ」と思いつつ、今になってしまいました。
コースには、ワイド、ベーシック、エコノミーの3つがあるのですが、エコノミーにして、5年契約一括払いにするつもりです。

地震保険は、割高なので、契約しないつもりです。
その代わり、我が家で出来る地震対策は、最低限しておこうと思っていますが。

あいおい損保の家庭総合保険を検討の続きを読む

by   at 22:20  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトの自動車保険を更新

先日、アクサダイレクトから自動車保険の更新案内のメールが来ており、インターネットで契約更新手続きをしました。
年末年始でアクサダイレクトの車両保険で自動車の板金修理をして保険事故カウントが1あったため、等級が下がることになり、年間保険料は41,100円から45,120円にアップすることになりました。
それでも、自動車保険業界の中では、かなり安い部類だと思います。
来年度は無事故で終わらせたいところです。

by 管理人  at 22:35  | Permalink  | Comments (0)

確定申告書の再提出

今日、税務署に立ち寄って、確定申告の書類を提出して来ました。
一昨日、医療費控除と株式譲渡益(損失)繰越のための確定申告書を作成する際に勘違いして申告書AとBの両方を作って持って行ったために受理してもらえなかったのですが、今回は大丈夫でした。
ただ、ちょっと失敗しまして、インターネットの国税庁のホームページで作成して印刷した書類のうち、控のほうを持って行くのを忘れてしまいました。
その結果、受理はされたのですが、今日、提出したことの公的な証明が無くなってしまいました。
まあ、国税庁は社保庁のようにずさんではないでしょうから、大丈夫だと思いますが、少し不安ではあります。
次回(来年)は気をつけようと思います。

by 管理人  at 23:59  | Permalink  | Comments (0)

医療費控除と株式譲渡益(損失)繰越のための確定申告書

昨夜、平成19年度分の確定申告の書類を作成を行ない、医療費控除と株式譲渡の損失繰越のための両方の確定申告書を作成したのですが、どうやら勘違いをしていたらしく、税務署の窓口で「作成し直して欲しい」と言われ、提出できずに帰って来ました。

医療費控除と株式譲渡益(損失)繰越のための確定申告書の続きを読む

by 管理人  at 23:42  | Permalink  | Comments (2)

平成19年度分の確定申告の書類を作成

平成19年度分の確定申告の書類を作成しました。
後は、明日の朝、税務署に寄って置いてくるだけです。
昨年は、医療費控除と住宅ローン減税の手続きがあって面倒だったのですが、今年は住宅ローン減税に関わる手続きを会社がしてくれたので、少しだけ楽でした。
医療費が数万円戻って来る予定です。

医療費のレシートをまとめるのを、常日頃からやっていれば、来年の確定申告の時期はもう少し楽になりそうです。
もっとも、家族が無病息災で病院にあまり行かなければ、確定申告も不要なのですが。

by   at 23:28  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトの車両保険を使った自損事故の修理

アクサダイレクトの車両保険を使った自損事故の修理経過で書いたように、なかなか修理に踏み切れずにいたのですが、昨日アクサダイレクトから「今回は1事故扱いとする」という連絡があり、本日、修理に出しました。
年末年始に工場が休みになるということで、修理が終わるのは1月の半ばになるとのこと。
それまでは、代車の日産マーチに乗ることになりました。

代車ということで、古い車であることを覚悟していたのですが、走行距離2,000km台の現行モデル(初年度登録平成19年8月)の車だったので、ちょっと驚きです。
新車に近いコンディションで、もちろん、キズ一つありません。
しかもアクサダイレクトのサービスで、代車は無料です。
場合によっては、年末年始にはレンタカーを借りて帰省することも考えていたのですが、これでその必要がなくなり、ほっとしています。

by 管理人  at 23:48  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトの車両保険を使った自損事故の修理経過

先日、アクサダイレクトの車両保険で自動車の板金修理をすることを検討し始めたのですが、実は、その後、進んでいません。
12/20(木)AMにアクサダイレクト提携の自動車修理工場の方に自宅に来ていただき、車の現状の写真を撮って行っていただき、「これで、1事故扱いか2事故扱いかはっきりするだろう」と思っていたら、アクサダイレクトからまた電話が掛かって来て「修理工場の担当者から写真が送られて来たが、これではまだ1事故扱いにするか2事故扱いにするか判断できない。改めてプロの者を派遣するので、また見せて欲しい」とのことでした。
これが、12/26(水)の予定になっています。
それだったら、初めから「プロの者」をよこしてもらっていれば、もうとっくに修理の算段に入れていたと思うのですが。
おかげで、年内に修理を終えることは日程的に絶望になってしまいました。

アクサダイレクトの車両保険を使った自損事故の修理経過の続きを読む

by 管理人  at 02:13  | Permalink  | Comments (0)

アクサダイレクトの車両保険で自動車の板金修理

フェンダー先日、家内がデパートの駐車場で自損事故を起こしてしまいました。
混んでいたので、たまたま空いていた狭い駐車場で左側に鉄製の柱があるところに停めてしまったそうです。
用事を済ませて出ようとした際に、うちの車が出て空くのを待っている車がいたのと、正面の車が前のバンパーが路上に出る感じで停めていたので、左折で出る際の巻き込みのことをあまり意識しないで発車させたところ、見事に巻き込みで「ガリッ」とやってしまったそうなのです。

アクサダイレクトの車両保険で自動車の板金修理の続きを読む

by 管理人  at 01:54  | Permalink  | Comments (0)

新生銀行の他行振込み手数料無料回数の削減

新生銀行のネットバンキングにログインしたら、ちょっとショックなことが書かれていました。
簡単に言うと、口座残高が200万円未満の場合(半分以上の人は、これに該当すると思います)、これまで月に5回まで無料だった他行振込み手数料が、月に3回まで無料ということに、変更になるとのこと。

他行振込み手数料が月に5回と言えば、私にとってはほとんど全部に等しく、振り込み手数料無料のメリットのために新生銀行に口座を開いていたので、ちょっとショックです。
3回だと、通販の回数がかさむと、割と簡単に到達します。
もっとも、家内と息子も新生銀行の口座を持っているので、私の口座で3回を超えそうな場合は、家内か息子の口座から振込みをしてもらうようにすれば、何とかなりそうですが。

新生銀行の他行振込み手数料無料回数の削減の続きを読む

by 管理人  at 18:59  | Permalink  | Comments (0)

みずほ銀行への入金忘れと自動再引き落とし

以前、クレジットカード(TS3カード)の請求額引き落としに失敗したのですが、またもや失敗してしまいました。
今回は、引き落とし先銀行口座を新生銀行からみずほ銀行に変更していたのですが、今月の引き落としから切り替わっていると気がつかないでいて、引き落としの前日の夜に「今回から切り替わるんだ。しまった、入金していない!」と気付いたのでした。
前回と違って、前日に気付いたのが救いでした。
ただ、新生銀行とみずほ銀行は、再引き落としの仕方が違っているようです。

みずほ銀行への入金忘れと自動再引き落としの続きを読む

by 管理人  at 23:51  | Permalink  | Comments (0)

クレジットカード(TS3カード)の請求額を振り込み

昨日、クレジットカード(TS3カード)の請求額引き落としに失敗した件ですが、今朝、銀行口座を確認したところ、引き落としはされていませんでした。
やはり引き落とし日の営業時間後の入金では駄目なようです。

クレジットカード(TS3カード)の請求額を振り込みの続きを読む

by 管理人  at 09:22  | Permalink  | Comments (0)

クレジットカード(TS3カード)の請求額引き落としに失敗

今日は、我が家のメインのクレジットカード(トヨタファイナンスのTS3カード)の引き落とし日でした。
いつもそこそこの金額を口座に入れているので、引き落とし日の前に入金をしなくても通常は大丈夫なのですが、今回は自動車保険、雑誌の年間購読料など、通常の月にはないものが含まれて高額請求になっており、残高不足で引き落としに失敗していました。
しかも、今日が引き落とし日であることに気がついたのは午後10時過ぎでした。
急ぎ、自転車でコンビニに向かい、入金をして来たところです。
夜間に再度引き落としのバッチが走ってくれれば良いのですが...
ブラックリスト入りしないことを祈っています。

クレジットカード(TS3カード)の請求額引き落としに失敗の続きを読む

by 管理人  at 22:39  | Permalink  | Comments (0)

確定申告の書類を作成

ぎりぎりになってしまいましたが、確定申告の書類を作成しました。
平成18年度は、住宅ローン減税、医療費控除、株式売買等があり、申告書のA,Bの両方を作成しました。
住宅ローン控除については、ローンを組んだ日本住宅ローンから「らくらく確定申告パック」が送られて来たので、書類の作成はとても簡単に出来ました。
大変だったのは、医療費控除のための領収書の計算でしたね。私のスーパーPRK手術の他、家内の出産等、100枚以上の領収書がありましたので。昨年度の医療費の合計が、1回のボーナス支給額にほぼ匹敵していたのにはちょっと驚きました。
今週早々に税務署に提出する予定です。

by 管理人  at 18:56  | Permalink  | Comments (0)

個人賠償責任保険の申し込み

以前、賃貸マンションに住んでいた時に、あいおい損保の家庭総合保険「家財快適」に加入していていました。この保険には個人賠償責任保険も含まれていました。
一戸建てに転居して別の火災保険に入り、「家財快適」の契約を延長しなかったので、個人賠償責任保険が切れてしまいました。
まあ、滅多なことはないと思いますが、万が一に備え、単独で個人賠償責任保険に加入しようと資料請求をしていました。

個人賠償責任保険の申し込みの続きを読む

by 管理人  at 23:14  | Permalink  | Comments (0)

ソニー生命の学資保険に加入

先月産まれた長男のために、ソニー生命の学資保険に加入しました。
今日、大学の先輩でもあり、ソニー生命のライフプランナーの方とお会いして、契約の申込書や告知書等への記入をして来ました。
明日から、保険の効力が発生する予定です。

ソニー生命の学資保険に加入の続きを読む

by 管理人  at 19:06  | Permalink  | Comments (0)

長男のために神奈川県民共済に加入

先月生まれた長男のために、神奈川県民共済のNewこどもコース+こども入院共済特約に加入することにしました。
月額掛金は1,600円で、入院が1日目から10,000円支払われるのはありがたいです。

長男のために神奈川県民共済に加入の続きを読む

by 管理人  at 01:05  | Permalink  | Comments (0)

社会保険庁の年金加入記録に不備

社会保険庁の、私自身の年金加入記録に不備があることが判明しました。
ニュース等で、年金加入期間が正しく登録されていない人がいて、年金をもらえずに困っているという話は耳にしたことがありますが、まさか自分が該当しているとは思いませんでした。

社会保険庁の年金加入記録に不備の続きを読む

by 管理人  at 21:41  | Permalink  | Comments (0)

現金振り込み、本人確認の下限10万円超に引き下げ

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 現金振り込み、本人確認の下限10万円超に引き下げへという記事が出ていました。
これは、一体どれくらいの効果が期待できるのか、甚だ疑問です。

現金振り込み、本人確認の下限10万円超に引き下げの続きを読む

by 管理人  at 00:59  | Permalink  | Comments (0)

円高でゼロ金利解除が延期?

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <円高>ゼロ金利解除に影響もという記事が出ていました。
6月か7月にゼロ金利政策が解除されるという見方が出ていたところなので、円高に水を差された感じですね。

円高でゼロ金利解除が延期?の続きを読む

by 管理人  at 02:19  | Permalink  | Comments (0)

世帯貯蓄の平均が1,728万円

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 貯蓄伸び平均1728万円 05年の家計、株高でという記事が出ていました。
正直、周りを見てみても、そんな実感はないですね。

世帯貯蓄の平均が1,728万円の続きを読む

by 管理人  at 23:10  | Permalink  | Comments (0)

金利上昇時代は頭金を貯めるのが逆効果に

子ども・家族にかけるお金を考える(第8回)[畠中雅子氏]/SAFETY JAPAN [コラム]/日経BP社という記事が公開されています。
簡単に要約すると、「頭金を貯めている間に金利が上昇してしまうと、住宅ローンの借入額(元金)を少なくしても、ローンの総返済額は減るどころかむしろ増えてしまうことがある」ということです。
これまでの低金利時代では考えられなかったことが、現実味を帯びて来ています。

金利上昇時代は頭金を貯めるのが逆効果にの続きを読む

by 管理人  at 21:33  | Permalink  | Comments (0)

自動車の任意保険を全労済マイカー共済からアクサダイレクトへ切り替え

自動車の任意保険を、全労済のマイカー共済からアクサダイレクトに切り替えることにしました。
切り替えた理由は、掛け金が安くなることです。

今のマイカー共済だと車両保険(対車限定)付きで17等級、月4,330円で年間51,960円になります。
これを、アクサダイレクトで車両保険(制限なし)月で17等級に引き継ぐと、年間44,590円とぐんと安くなります。

満期日が近い方はぜひ見直しを検討されてはいかがでしょうか。

by 管理人  at 11:58  | Permalink  | Comments (0)

定期預金金利引き上げへ

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 定期預金金利引き上げへ 三菱UFJ銀、5年ぶりという記事が出ていました。

 三菱東京UFJ銀行は17日、定期預金のうち1年物以上の金利をそれぞれ約2倍に20日から引き上げることを決めた。1年物は従来の0・03%から0・06%になる。住友信託銀行も一部の定期預金の金利を同日から上げるほか、三井住友銀行も近く引き上げる方向で検討するなど、他の大手行も追随する見通しだ。
 日銀による量的金融緩和策の解除を受け、市場金利が上昇していることを受けた措置で、三菱UFJの定期預金金利の引き上げは2001年4月以来の5年ぶりとなる。
 超金融緩和で利子収入を奪われてきた家計にとっては、わずかながら市場金利上昇の恩恵がもたらされる。ただ依然として超低金利であることに変わりない。

2倍になるとは言っても、もともとゼロに等しい利率ですから、それほど貯蓄のない層の人々にとってはあまり関係のない話ですね。
ただ、気になるのは住宅ローンの金利です。
いきなり2倍とは行かないにしても、そうそうに0.2%くらいは上がるのでしょうね。
我が家の持ち家計画も、前倒しを考えなければならなくなりそうです。

by 管理人  at 01:23  | Permalink  | Comments (0)

量的緩和政策の解除

asahi.com: 日銀、量的緩和政策を解除 5年半ぶりゼロ金利政策 - ビジネスという記事が出ていました。
今月の解除は見送られるのではないかと予想していたので、解除が決定されて少し驚きました。

量的緩和政策の解除の続きを読む

by 管理人  at 23:43  | Permalink  | Comments (0)

医療費控除の確定申告書を提出

先ほど、市役所に行って、医療費控除のための確定申告書を提出して来ました。
記入漏れがないかどうかの確認があっただけで、すぐに済みました。
3月中には還付されるようですね。
還付されるのは実際に支払った医療費の1割くらいですが、それでも戻って来るのは嬉しいものです。

医療費控除の確定申告書を提出の続きを読む

by 管理人  at 10:09  | Permalink  | Comments (0)

医療費控除の確定申告

昨年は、自身で視力矯正のためのスーパーPRK手術をした他、身内が外科手術をしたこともあり、世帯の医療費が10万円を超えたので、確定申告をすることになりました。
私自身、確定申告をするのは、初めての経験です。

税務署から「平成17年分 所得税の確定申告の手引き」というのが送られて来ていたので、それを読みながらやればきっとすぐにできるだろうと思っていたのですが...
さっぱり分からないのです。
欄がたくさんあって、埋めるべきところを埋めなくて良いところの区別がさっぱりつきません。

手引きを元に自分で解決するのは断念し、「こういうノウハウはネットに転がっているだろう」とWebサーチをして、らくらく確定申告 Special Versionというページを見つけました。
このサイトを使ったら、とても簡単に確定申告の書類の作成が出来てしまいました。
手引きを読んで唸っていたのが嘘のようです。
申告書は、今日、会社に行く前に市役所に持って行くつもりです。

医療費控除のために確定申告を控えている方、悩むようでしたら、こちらのサイトを利用することをお勧めします。

by 管理人  at 00:23  | Permalink  | Comments (0)

三井生命でのスーパーPRKの手術給付金のスピード支払い

2005年末に、左目の視力矯正のため、スーパーPRK手術を受けました。
私は三井生命の生命保険ベクトルに加入しており、手術給付金の請求をしたところ、何と翌々日に支払いが行なわれました。
このスピード感には驚きでした。

三井生命でのスーパーPRKの手術給付金のスピード支払いの続きを読む

by 管理人  at 11:34  | Permalink  | Comments (0)

あいおい損保の家庭総合保険「家財快適」に決定

来月で切れる家財保険ですが、あいおい損保の「家財新価実損払特約付 家財快適」に加入することにしました。

現在は、エイブルで賃貸マンション契約を更新でも書いたように、エイブルグループの家財保険に入っているのですが、ここは2年で29,840円します。
あいおい損保のは、年間8,420円で、2年でも16,840円と格安です。

もちろん、補償条件はまったく一緒ではありませんが、家財を再調達価額補償で700万円、個人賠償責任1億円(自己負担額0円)であれば、我が家には十分です。
自分でネットでいろいろと調べてみて良かったです。

by 管理人  at 20:45  | Permalink  | Comments (0)

家財保険の資料請求

来年2月に、家財保険の更新時期が来ます。
今加入している保険会社から更新の案内が来ていたのですが、2年間で3万円近くするとのこと。

家財保険の資料請求の続きを読む

by 管理人  at 21:39  | Permalink  | Comments (0)