トップページ » 自動車・交通機関 » 自転車

家内の電動自転車のバッテリーを買い替え

3年ほど前に購入した家内の電動自転車のバッテリー(パナソニック NKY450B02B)が充電が出来なくなって、8月下旬にビックカメラで注文を出していたものの、なかなか納品されず、最新の連絡で10月になるとのことで、注文をキャンセルしました。
Amazonでも調べたところどこも軒並み品切れで入荷待ちだったのですが、価格.comで調べ直したところ在庫のあるお店があったので、そちらに注文し直しました。
送料無料で28,990円と、安くはない出費でした。
消耗品とはいえ、もう少し長持ちして欲しいものです。

by 管理人  at 22:19  | Permalink  | Comments (0)

ESCAPE R3の後輪のパンク修理で700-32Cに交換

先日、帰宅途中に自転車の後輪がパンクしてしまったのですが、仕事が休みの今日、最寄りのサイクルベースあさひに持ち込んで修理をしてもらいました。
パンクした状況からリム打ちであることを伝え、パッチで修理できる場合はパッチ修理、難しい場合はチューブとタイヤの両方の交換をお願いしたところ、穴が3つほど空いていてチューブとタイヤの両方の交換になりました。

ESCAPE R3の後輪のパンク修理で700-32Cに交換の続きを読む

by 管理人  at 23:31  | Permalink  | Comments (0)

帰宅途中に自転車の後輪がパンク

2ヶ月ほど前に帰宅途中に自転車の後輪をパンクさせてしまったのですが、同じ場所で、またもや後輪をパンクさせてしまいました。
ちょっと考え事をしていて、減速が不十分な状態で段差を超えてしまって、少し進んだ時点で路面の振動の伝わり方がおかしいことに気付いて、パンクだと分かりました。
そこから自宅までは1km近くあったので、パンクしたタイヤを傷めないようにと、在宅していた家内にお願いして車を出してもらい、パンクした場所で合流して私が運転を代わってまず家内を家に送り届けて、私だけ再びパンクした場所に戻って来て自転車をピックアップして自宅に戻りました。
次の週末に自転車屋さんに持って行ってパンク修理をしてもらうつもりです。
今は700-28cのタイヤなのですが、今後もパンクが続くようであれば、タイヤを700-32cに交換してもらうことにするかも知れません。

by 管理人  at 23:30  | Permalink  | Comments (0)

久し振りの自転車のパンク

最寄駅からの自転車での帰宅途中、あまり減速せずに段差を乗り越えてしまったら、後輪がパンクしてしまいました。
クロスバイクを購入してすぐの頃は毎月のようにパンクしていたのですが、その後しばらくはパンクすることがパタリとなくなり、「きっとチューブに弱い部分があって、購入してから間もない期間に弱い部分は一通りパンク修理で補強されたのだろう」と思ってたかをくくっていたら、久し振りにパンクしてしまいました。
実際、空気圧が少し甘いなと思ってはいたので、気の緩みに依るものだと思っています。
パンク修理キットは十分に持っているので、週末に自分で修理しようと思っています。

久し振りの自転車のパンクの続きを読む

by 管理人  at 23:45  | Permalink  | Comments (0)

GIANT ESCAPE R3の前輪のパンク修理

梅雨入りしてしばらく自転車に乗れていなかったのですが、今日は朝晩は晴れとのことで、出社の際に駅まで自転車で向かいました。
夕方は晴れていたのですが、夜遅くに雨が降るという天気予報だったので、自宅で仕事をするつもりで早めに仕事を切り上げて、駅から自転車で帰って来ました。
まだ明るい時間だったということもあって歩道には小中学生が多く、車道と歩道を行き来しながら坂を登っていました。
上り坂をゆっくり上るのが嫌になって、ちょっと強くこいで登った際に地面へのケアがおろそかになってしまい、マンホールの角に前輪を強く打ってしまいました。
案の定、しばらくしたら前輪からのゴムの音が大きくなって来て、空気が抜けてしまったことに気が付きました。パンクです。

GIANT ESCAPE R3の前輪のパンク修理の続きを読む

by 管理人  at 20:40  | Permalink  | Comments (0)

自転車スタンドの買い替え

自転車スタンドGIANT ESCAPE R3を購入して間もなく、風で自転車が倒れてしまうのを避けるために、インターネットで調べて左の写真の自転車スタンドを購入しました。たいていの風では倒れることはなかったのですが、いわゆる強風が吹くとスタンドごと持ち上がって倒れてしまったり、倒れないまでもスポークに強い力が掛かってスポークが曲がってホイールに振れが出てしまったりすることがありました。写真の通り、スポークの外周に近い部分で支えることになっており、風が強い日にはてこの原理でかなりの力がスポークに掛かってしまって、見た目にも前輪のスポークが曲がってしまっているのが分かりました。

自転車スタンドの買い替えの続きを読む

by 管理人  at 17:36  | Permalink  | Comments (0)

GIANT ESCAPE R3の後輪のパンク修理

昨年末にGIANT ESCAPE R3のパンク修理をしてから1ヶ月余りだというのに、今日の通勤の際に、またもやパンクしてしまいました。
今回は、ネジ釘等が刺さっていたわけではなく、チューブに穴が開いたパンクです。
前回チューブ交換したばかりなので、いくらなんでも早過ぎないか、という気がします。

GIANT ESCAPE R3の後輪のパンク修理の続きを読む

by 管理人  at 23:03  | Permalink  | Comments (0)

GIANT ESCAPE R3のパンク修理

先日のGIANT ESCAPE R3の後輪のパンクを修理するために、あさひ自転車に行って来ました。
チューブは今のままでパッチを当てて直すのかなと思っていたら、タイヤが700-28Cと細いこともあり、ネジ釘によるパンクの場合はチューブ交換が基本とのことで、チューブ交換することになりました。タイヤは、そのままで大丈夫とのことでした。
費用は、サイクルメイトに加入していることもあり1,796円で済みました。
合わせて、前輪のブレーキのクリアランスの調整と、サスペンションサドルのサスペンションを柔らかくする調整をしてもらい、帰って来ました。
これで、お尻の痛みが軽減されるはずですが、これでも痛くなるようであれば、サドルカバーを購入するつもりでいます。

by 管理人  at 17:34  | Permalink  | Comments (0)

GIANT ESCAPE R3の後輪のパンク

先日のGIANT ESCAPE R3で通勤してブレーキの故障に続いて、今朝は後輪がパンクしてしまいました。
通勤で駅まで自転車で向かう途中、駐輪場のほんの数十メートル手前で、突然、後輪から回転に合わせて「ゴン、ゴン」というズシリという振動が伝わって来ました。
経験から、「ああ、パンクだな」と気が付きました。

GIANT ESCAPE R3の後輪のパンクの続きを読む

by 管理人  at 23:11  | Permalink  | Comments (0)

GIANT ESCAPE R3で通勤してブレーキの故障

一昨日、GIANT ESCAPE R3を購入し、自転車店から自宅まで乗って帰って来たのですが、日常の用途でその自転車を使うのは今日の通勤が初めてとなります。
乗り始めは問題なかったのですが、家の近くの坂道を下っている時にブレーキを掛けた際に、運悪く、前輪のブレーキパッドに小石か何かが挟まってしまいました。
ブレーキを掛けると異音がするため、なるべく前輪のブレーキを使わないようにして、会社から帰って来てからすぐに、あさひ自転車に持って行くことにしました。

GIANT ESCAPE R3で通勤してブレーキの故障の続きを読む

by 管理人  at 21:10  | Permalink  | Comments (0)

GIANT ESCAPE R3を購入

GIANT ESCAPE R312月の賞与支給で懐が温かくなったこともあり、近所のあさひ自転車(サイクルベースあさひ)に行って、自転車を購入しました。
どれにするかお店の中でかなり悩んだのですが、弱虫ペダルの影響もあってクロスバイクを中心に見て、最終的に、GIANT ESCAPE R3の2014年モデルにしました。
対抗馬として、ほぼ同じようなスペックで価格の安いあさひ自転車のオリジナルモデルがあったのですが、家が急な坂の上のあるので一番軽くした時のギヤ比がより軽いほう、そして、試乗した際の乗り心地でシートにサスペンションが付いている方が良いと感じて、それらがGIANS ESCAPE R3にする決め手になりました。

GIANT ESCAPE R3を購入の続きを読む

by 管理人  at 20:49  | Permalink  | Comments (0)

26型の電動自転車を購入

家内が小学校に行く際に(駐車場がないため)車に乗れなくて不便とのことで、電動自転車を購入しました。Panasonicの電池容量8.9Ahタイプのビビ・DXというもので、26インチのものです。
すぐ近くには販売店がなく、車(アイシス)で少し離れた自転車屋に行って、椅子を折りたたんでスペースを作って車に自転車を積んで帰って来るつもりでしたが、いざ、自転車を車に乗せようとしたところ、何と、入りませんでした。事前にネットで調べたところ、26インチの自転車を乗せられたという話が書いてあったのですが、やはり自転車の種類によるのでしょうね。アイシスに、26インチの電動自転車は載せられないと思ったほうが良さそうです。
今回は仕方がなく、車は家内が運転して帰り、私は電動自転車に乗ってこいで帰ることにしました。
お店を出た時は雨がほとんどやんでいたのですが、途中で雨足が強くなって来て、帰ったらずぶ濡れでした。
風邪をひかないよう、気をつけるつもりです。

by 管理人  at 15:58  | Permalink  | Comments (0)